クローバーのデサイン工房

cloverusa.exblog.jp

Replacements,Ltd




Replacement


日本語で言うと置き換える



古き良きアメリカ


夫のおばあちゃんや母の時代


それはそれは今より丁寧な暮らしをしていました


今のような消費時代ではなく

先祖から受け継いだものを大切に使う


家具や食器、宝石など何世代にもに渡って

受け継いでいく




アメリカではエステートセールというものがあり


いわゆる蔵出し?というんでしょうか

その家の人が亡くなった時に

その家にある家具から装飾品まで

全部売ってしまうセール



私たちは好きでセールによくでかけますが

その人の生前の暮らしぶりが伺われて

悲しかったり楽しかったりの人生を垣間見

センチになったりもします

これだけのものを、受け継ぐ家族はいなかったんだろうか?


今の人たちはよく知りませんが

つい50年ほど前は

家庭にはそれぞれ、お客様用の食器があり

シルバーウェアがあったり、クリスタルがあったり

特別な日にはこれらの食器を使っていました



うちも、夫のおばあちゃんから受け継いだものがあって

チャイナやグラスなど


特にプリンセスシリーズのグラスは

かっこよくないけどお気に入り



c0327528_12165187.jpg


大きめのウォーターグラスやワイングラス




しかししょっちゅう割ってしまう私



そんな時に



Replacements.ltd


ここで補充しています


オンラインで好きなブランドのチャイナ、クリスタル、シルバーなどが

補充できるのです





c0327528_12163419.jpg



オンラインで注文

丁寧な包装で送られてきます



c0327528_12164754.jpg


今回、たっぷり補充


シャンペングラス8ヶ

ワイングラス8ヶ

送料込みで$70ほど



新しいものから中古のものまで

あらゆるブランドを兼ね揃えており

オンラインで見ても見切れません


店舗はノースカロライナにあり

その広さはフットボールフィールドが8個はいってしまうくらいなんだとか

広大な倉庫に整然と並べられているそうです



1970代に今のオーナーが趣味で

エステートセールなどを回ってコレクションしてるうち

近所の人や、親戚から補充を頼まれ


1981年に今の会社を立ち上げたそうです



家族から受け継いだ上質なものを補充しながら

ずっと使っていく


消費大国といえどこんな丁寧な暮らしぶりもあるんですよ





いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
Commented by yukadiary at 2016-08-05 01:07
こんばんは^^

あ~~~美しい。
写真も素敵なのでうっとりですよ^^

受け継いで使い続ける。
古きよきアメリカのものってことですね^^
こういう暮らし方、いいな~って思います^^
Commented by peakhunter_mn at 2016-08-05 05:56
ゾラパパです。

今や使い捨ての時代ですからね~(>_<)
モノに対する愛着が無くなる訳だ。
手入れや修理して使ってる内に愛着って湧くのにね~。
現代のアメリカにもこういう人達がいてくれて嬉しいです(^◇^)
Commented by cloversdesign at 2016-08-05 13:08
> yukadiaryさん
ですよね〜丁寧な暮らし方は永遠の憧れです。
でもYukaさん実践しておられるのでは?
わたしにとっては師匠です〜
Commented by cloversdesign at 2016-08-05 13:12
> peakhunter_mnさん

日本もアメリカも人それぞれですかね
でも、やっぱり、手入れや修理にこだわってる人が最後には勝ちます!
なんでかしらないけど、私のポリシー(笑)
Commented by ネッシー at 2016-08-05 22:09 x
私も、お友達から、このサイト教えて貰いました。
ベルギー時代に集めた、ドイツブランドのビレロアボッホの好きなシリーズを買い足しました。
Commented by cloversdesign at 2016-08-06 02:39
> ネッシーさん

お得意さんでしたか、この倉庫、夫の両親の家から2時間半くらいのところにあって
里帰りした時は寄っていくんですよ〜、日本の伊万里とかもあるんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2016-08-04 12:49 | 暮らし | Comments(6)