クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

カーラリーリーのピアッシング



今日は

Aimi floral designersレッスン



これもユーロデザイン

カーラリリーのピアッシングです



c0327528_13364969.jpg



まず、枝でかるくアマチュアを作ってから

カーラリーリー同士をワイヤーでピアッシングして

自立させていきます



c0327528_13364386.jpg


ボンドの糸まだついてるし(汗)




ビーズを入れたり終わりはカラフルなデコボールでとめたり



めっちゃ楽しかった〜




と同時に



見本ではさんごみずきの枝を使うんですが

こちらで枝モノがなかなか手に入れなくていらいらしたり

(結局いつも使いまわしてるモス付きの枝になった)


最後にデコボールをつけるのに

アメリカの工作用ボンドでは接着できず

あわててDaisoに走り日本のボンドを買いにいったり

(すぐつく、よくつく、しかも安い!)



日本の技術すごいです


それと今回もですがお花の自立を助けるために

最初にステムや枝を組んでアマチュアをつくるのですが



これをKUBARIと言うんです


どうやら日本語です



カレッジの授業の時に


Clover、KuBARIって知ってるわよね?


って先生に聞かれ


なんぞや?と花留めのことかしら?

私の習った生け花ではくばりとか言わなかったけど

他の流派では言ってるのかもしれないな


KUBARIっていけばな用語ですか??


ZEN や UMAMI に続く

一種、米製日本語やな




c0327528_13365570.jpg





すっきりと夏らしく










いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
Commented by mimirin0721 at 2017-04-20 09:33
こういうピアッシングという方法があるのですね。面白い~!
スッキリとシンプルなイメージのあるカラーですが、爽やかで愛らしい感じのアレンジになっていますね。初夏ですね!
Commented by cloversdesign at 2017-04-20 13:30
> mimirin0721さん

そうなんです。ユーロデザインは工作みたいで面白いんです。
花を活けることより前準備に一番時間がかかる(汗)
フローリストというより、オブジェを作るアーティストといった感じです。
Commented by powanksyfu-no at 2017-04-20 18:25
おもしろいですねー。。
オブジェをつくるみたい、、。
限りあるものだから、なお、輝きを感じます。
お花ってただいけるだけでも、センスよくなかなかいきません。
素敵ですね。
Commented at 2017-04-21 16:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cloversdesign at 2017-04-23 06:10
> powanksyfu-noさん

こういう工作系は楽しいです。
かといって、普通のお花屋さんでは作りませんが^^;
フローリストを超えてフラワーを媒体としたアーティストですね(≧∇≦)
Commented by aimi at 2017-05-01 00:40 x
「くばり」って、例の昔、ダンナさまの実家に生えてたミツマタの木!
あれで作るのですが、
池坊のオゲンチョって、鉄の植木鉢みたいなので床の間に活けてあるの見たこと無いですか?
あの中は、中心が丸くコップのように抜けていて、
そこに、ケンザンで無く、「クバリ」で止めるんです。
クバリでお生花(オショウカ)って、真副体がある生け花活けるの、
地獄絵図のように大変です。(>_<)
今度、メールで写真送るですわ~。
Commented by cloversdesign at 2017-05-02 13:52
> aimiさん

くばりって池坊?からだったんですね!

生け花の投げ入れをする時に、ステムで中を止めて行くでしょ?あれですよね?
あれがすごくめんどくさくて嫌だったですね〜いや大事なんですけどね(汗)
こちらのアレンジって時間が勝負で、、いけばなって細かさ哲学が勝負ですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2017-04-19 13:59 | フラワーアレンジメント | Comments(7)