クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

左脳で考えるアメリカンドリーム





アメリカンドリームって?





憲法が定義しているアメリカン・ドリームというのは


”機会が均等に与えられているアメリカでは

勤勉と努力によって誰でも成功する可能性がある



ということなのだそうです







さて、話は変わりますが


右脳と左脳ってありますよね

あなたは何派?なんて特集もあって

こういう診断をした時にわたしは必ず左脳派になります


左脳は理屈で右脳は感覚で考える

(根拠ないみたいですが)




左脳で考えるって

デザイナーとしてどうよ??


ですよね〜


でも冷静に考えると



フラワーデザイナーとして勉強を初めて

理屈でかんがえることで、

AIFD

(American Institute of Flower Designers)

という

デザイナーの資格も

取ることができたと言い切ります



アメリカにおいて、他のアメリカ人たちと勉強して

資格をとったということは

ささやかですが、私のアメリカン・ドリームです




でっ?どういう風に考えたの?

ってことですよね



以前は素晴らしいデザイナーの作品を見て


すごいなー、素敵だなあ、ゴージャス!

あこがれる〜天才!



だけだったのが



”このカラーのコントラストが美しいわ、上から流れるようなライン

それでいて、まっすぐ上に伸びる力強い枝

この中心になる花もいいわあ

それにしてもこの絶妙なバランス、この空間が引き立つわね



まで言えます



右脳感覚でいうと

なんか知らないけどすごい!

センスある!




から



どうすごいのか理屈で説明できる


これが私にとって左脳で考えるということです


デザインは感覚のようでいて実はひとつひとつ決まりがあって

それを、順を追って理解して行くと

デザインが出来上がるという仕組みです


もちろん実際の練習、トレンドを見極めるためいろんなところに

出向くというのも欠かせませんが



でも、そう左脳で考えると

夢じゃない!って思いませんか?




当のアメリカ人がAIFDの試験に受かりにくいのは

左脳で考えるのが苦手だからなんだと思います





c0327528_06582534.jpg


でもそういう私も以前は感覚で考えていたんです

右脳人間だと思っていました


そこに間違いがあったか!



才能がないから、やっても無駄と

思ってたんですね




でもそうじゃないよと気付かさせてくれた

アメリカン・ドリームに感謝です




明日は留学について左脳で考えてみますね




いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
Commented by marie_josephe at 2017-06-13 22:42
cloverさん、こんにちわ♪
とっても良いお話しを読ませていただきました。
そうですよね、日頃の自分を思い返してみても、
ディテールまで追求しないで、瞬間のイメージや
感情に支配されていますね。
でも、私が思うにcloverさんの成功には、天性の才能と
資質が備わっていらしたと云うことも有ると思いますが、
如何でしょうか?
水を指すようなコメントになってしまってごめんなさい。

とっても素晴らしいアレンジに感動を覚えます♥
Commented by cloversdesign at 2017-06-14 07:28
> marie_josepheさん
こんにちは、お優しいお言葉ありがとうございます。
資質は好きということで才能は他を見て作るものかなあ
どれだけ、人より作品見てきたか?もありますね。

成功にはまだまだですが、謙虚な気持ちをもって学び続けるのは大切ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2017-06-13 07:12 | つぶやき | Comments(2)