クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

AIFDシンポジウム 〜それぞれのお国柄〜




さてシンポジウムの模様です


AIFDの試験に合格すると1年後に正式に認定され
AIFDデザイナーとなります

協会に年会費を収め、必要なクレジット(単位)の取得が
義務付けられます


それは様々なワークショップに参加したり
また年1アメリカで開かれるしいポジウムに参加したり
さらに自分が他の人に教育することもクレジットとして
換算されます

試験に通って終わりというのではなく
これからも研究し、習い続け、教えていかなければならない、
という使命があるのです


協会の存続、アメリカの花業界の質向上として
うまくできてるシステムだなあと思います
金はかかりますがね(汗)


シンポジウムでのフラワーショーでのデモンストレーションも
クレジットになります


AIFDメンバーになれば、エントリーできます
デモだけでなく

シンポジウムの行われるコンベンションセンターのデコや
ディナーのセンターピースなど



私なぞ、とてもとてもそんな大それたこと
と躊躇してしまいますが


野心があり前向きな方はひょいってエントリーされます



今回のシンポジウム
海外からのゲストはいなかったものの
(日本の神保先生か?)

エントリーされたデザイナーさんそれぞれ個性があって
面白いなと思いました


先日のワシントン州のデザイナーさんはじめ


2日目は

母国はポーランドとハンガリーからの女性二人

Ania Norwood

ユーロに欠かせないデザイン
必ず、ブーケにしてもアマチュア(組み土台)があります


c0327528_02320657.jpg

ほらこんな風




またユーロデザインはコンテンポラリーでかっこいい


c0327528_02323318.jpg


c0327528_02321676.jpg


ボール紙を作ったブーケ


c0327528_02322424.jpg


c0327528_02322911.jpg


c0327528_02321056.jpg

こんな大きなアマチュアも作りますよ


ヨーロピアンマスターサーティフィケート(EMC)も持ってる二人

アメリカンデザインとは随分違いますね





一方、アメリカはコロラド州からのデザイナーさん

Arthur Williams



この方はアメリカならではと言いましょうか
発想がすんごくクリエイティブ
おおっそうきたかと驚かされます

c0327528_02450193.jpg
c0327528_02451104.jpg

c0327528_02450794.jpg



c0327528_02451501.jpg

思いっきりアートだ


思い切ったデザインなのですが
作りは、繊細でなかなかこのかたすごいんじゃない?

将来が楽しみなデザイナーさん
(ってそんなこというお前何様?ですね)

c0327528_02452088.jpg
モデルさんも不思議なのだ






お次は中国は香港系の方

Donald Yim


こういう場によく見かける方

積極的に誰にでも話しかけるコミュニケーション能力
真似したい


c0327528_02403459.jpg

スッキリしたデザインで繊細に活けられます


c0327528_02401788.jpg


この枠組みは
そう、割り箸!

やっぱりアジア人ね


他にも黄色や赤を使ったりチャイニーズ色がでてました


Yimさんは、多分野心が人一倍おありなんだろうけど
デモで(またデモの仕方がうまかったんだが)

最近はSNSがさかんになっていつでも開けると
世界のトレンドや、テクニックを見ることができるんだけど


一番大切なのは生で教わること
自分はそうやってスキルをつけていったんだ


初めてインターンではいったところはピッキー(細かい)なお師匠さんで
何度やってもやり直し
志高くしていったもののネガティブな感情ばかり

情熱というポシティブとその繰り返し

そうやって進んでいった今

今ではそのお師匠さんに感謝している


そして彼のこの15年間の集大成作品


c0327528_02402986.jpg

下の赤いものは沸き起こるパッション

そしてふきでるものの中には黒いいくつかのシットがあったり。。

止まることのない情熱を表現されてました



偉い人、上手な人になるためには
誰だってトントン拍子ではいかない
もちろん、羨望、ねたみ、嫉妬日常茶飯事


いつももやもやがあって喜びがあって悔しさもあって
止まらないんだ情熱が



そんな作品に感動してしまいました






ご訪問ありがとうございます

よろしければポチッとお願いします



にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2017-07-11 05:33 | フラワーアレンジメント | Comments(0)