クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

ポケモンの思い出




今日は長女が日本へ帰って行きました


自称、コミュ障(人と話すのが苦手)の長女は
我が道を行くタイプで、実家に滞在中も
どこにもいかず、昼まで寝て
Netfrex見ながらゴロゴロごろごろ



唯一、出かけるといえば、近所の公園

そうポケモンGoをしに


私はよく知らないのですが

一時期、誰も彼もやってたポケモンGo

最近は、ゲームも進化して来て
気合い入れてやってるのは

昔からのガチなファンに絞られてきたらしいです


なんだか、1日にある程度歩かないと
卵が孵化しなかったり

レイドバトルといって
伝説ポケモンが出現すると時間限定で
捕まえに行くことができるのですが

あまりに強くて一人で倒せない

そこでレイドバトルと言って

そこに来た人たちと協力して
倒せることができるんだそうです



これはひきこもりの娘にとって
外に連れ出してくれる素晴らしいものでは?

そこでコミュ障でも、人と話さなければならない

ありがとうポケモンGo!

そんな壮大でもないけどね(笑)

c0327528_06270305.jpg



日本時代のかな



思えばポケモンには助けられました



小学校5年生の時にアメリカにやって来て
しかも日本人家族うちだけの南部の田舎



友達と別れたさみしさやら
わかのわからない英語の授業のなか


楽しみは日本から持って来たゲーム



c0327528_06265413.jpg
自分でポケモンキャラを作ったり




寂しさを何かに熱中することで
癒してたんですね




c0327528_06265853.jpg
全部ひらがなだったりする(汗)





え〜っまだポケモン卒業してないの?

って言われたって
なんたって


彼女には特別で
天下の救世主なんである




c0327528_06314040.jpg




断捨離できね









 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
Commented at 2017-08-10 07:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cloversdesign at 2017-08-10 07:52
> 鍵コメさん

コメントありがとうございます、ポケモンは一つの文化ですもんね。
拘りをきっかけに人間関係や仕事にもつながって行く時代だと思います。
Commented by nyago_nyago11 at 2017-08-10 18:28
ちょっと前にこちらでやっていたポケモンのCMを思い出しました。海外に引っ越しした少年が学校に馴染めなくて一人ぼっちで居たけど、周りの友達がポケモンゲームをやってるのに気がついて友達の輪の中に入って行くっていうCMです。
娘さんも知らない土地で人とつながるきっかけになってくれたのがゲームだったのかも知れませんね。

うちの息子も同じゲームをもっているきっかけで普段は遊ばない友達と仲良くしていたり、悪いことばっかりじゃないのかなって最近思います。
Commented by naozoom at 2017-08-10 20:20
断捨離できないものは残しましょうよ。
自分にもそんなものが多々あります。

話が反れてしまいますが、ポケモンを初めて観たのはオーストラリアで
暮らしていた頃です。音声は英語なのでてっきりどこかの国のアニメ
なのかと思ったら、よーく観るとこのシーンの背景は日本だと気付き、
日本のアニメだったのかってことがありました。
余談ですが、こちらでタイ語吹き替えで放送されていたアルプスの少女ハイジは、
ハイジがヨーコ、クララがミネコ、おじいさんはお父さんでした。
ペーターは何だったか忘れましたけど、違和感ありまくりで観ていましたね。
他にもタイ語ではウルトラマンがウンターメン、
仮面ライダーがモッ(ト)デーン=赤蟻です。それは違うだろと突っ込みたくなります。(笑)
仮面ライダーXの主題歌はタイ語だと↓のようになるんですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=cBFqyUUvufM
Commented by cloversdesign at 2017-08-11 04:39
> nyago_nyago11さん

なんであれ趣味がいっしょだと入って行きやすいですね。
アメリカはジェンダーがはっきりしていて、女の子はとってもガーリーです。
ポケモン?なにそれ?みたいな(汗)さらに孤独を深めて言ったともいう(笑)

ゲームも良し悪しありますが、おおきくなってくるとちゃんと自分でコントロールできるようになります。絶対ダメではなくて時間を決めるかたちが一番いいかもしれませんね。
Commented by cloversdesign at 2017-08-11 04:50
> naozoomさん

日本のアニメなどは実は昔から輸出されていて、アメリカ人の夫とは同世代ですが、
ウルトラマンや海のトリトン、マッハGoGoなどで盛り上がりますよ(笑)
ほとんどリアルタイムで見ていたようです。でもこちらでもミクロの決死圏やDrフー
見てましたものね〜。

南米から来た人たちは、”母を訪ねて三千里”が国民アニメのごとくなってたようです。
それにしても、ミネコっていつの時代やねんって感じですね(爆)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2017-08-10 06:39 | つぶやき | Comments(6)