クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

カテゴリ:フラワーアレンジメント( 354 )

Spring has come !




この間マーケットに行ったら

Quinceがでてました
Quinceとこちらでは呼ばれてますが
日本でいうボケですよね

ボケが出てくると春になったなあと感じます




c0327528_14110737.jpg

チューリップとブラジリアンボール?も買いました



c0327528_14111651.jpg
今回は縦長なアレンジに

このベースがまた春っぽいですね


バーク(木の皮)で作られているので
モスなどの自然素材がよく似合う

2月のワークショップのベースに使おうかなと計画中です



c0327528_14111128.jpg



チューリップって可愛いんだけど
すぐひらいちゃうのよね〜(涙)






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-19 14:18 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

和風なアレンジメント




今日は和風な投げ入れで


日本から持ってきた階段ダンスの上に




c0327528_13121835.jpg
このリリーはアジアティックリリーというんですよ


名前も和風


バックに見えてるお雛様も和



和風な一角でした



そういえばうちのビスケットといったら

犬間の社交は苦手

他の犬となかなか仲良くできないのですが


ここにきて

種類でいうと柴犬(アメリカではシバイヌと言います)と

近所の日本人家族の飼っているチワワちゃんは

好きみたいです


柴犬は日本でいやというほど見かけていたし

ご近所チワワちゃんは日本犬語が話せるからかしら?


人間フードでも魚、海苔、豆腐が好物だし



c0327528_13252506.jpg

完全に和風犬ですね
というか和好き犬







 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-18 13:34 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

写真教室に行く前に



一眼レフを買った時


わたしほど全く何も知らなかったのはめずらしい?
というくらい

今は自分で調節したりできますが

一眼を使うのに知っていなくてはならないこと

F値(絞り)
ISO(感度)
シャッタースピード
ホワイトバランス
露出


何それ?

私は専門ではないし自己流なので説明はうまくできないので
ここではしませんが(汗)

そんな初心者へ提案
まず教室に行く前に
本などを買って調べて行くとだいぶスムーズに
理解できるんじゃないかと思います


もともと私の脳は弱いと思いますが(汗)
何も知らないところから

言葉で絞りがどうの
シャッタースピードとの関係は?

などと説明されても
全然わかりません

まず教室に行くとカメラの基礎知識として
これらを丁寧に説明してもらうのですが

正直、もっとカメラに対して構えてしまう



そこで、私のオススメというのが

教室に行く前に
まず、How to本を読む

自分のカメラを操作しながら本に沿って撮影して見る


でもどういうシチェーションでとっていいかわかりませんか?


では真似っこしてみましょう


というサイトをご存知ですか?

アメリカの写真共有サービスなんですが

かなりの量の写真がストレージ、オーガナイズできて
もちろんプライベートにも公にも共有することもでき
コメントもいいねもできるんです

SNSなのでよくInstagramと比較されがち


でも最大の違いは?



私がやった方法
ここで、自分のお気に入りの写真、こんなものが撮りたいなという写真を探します


素敵な写真があるとそれをクリック



c0327528_06484116.jpg
すいません私のサイト例にします


下のiのインフォをタップすると


c0327528_06484763.jpg


こんな風に情報が出て来ます


カメラの機種、レンズ
絞り、ISO,シャッタースピード、ホワイトバランスなど

ここがインスタグラムとの最大の違い




そしてその情報を真似して自分のカメラも設定してみるのです

もちろん、機種、レンズによってそれは変わって来ますので
どうすればその写真に近くなるか

絞りを変えるとどうなるか?
ISOを変えたなら?

どんどん撮るごとにわかって来ます

また数値を上げすぎることによって
画面がざらざらになったり手ブレしたり


それじゃあどうすればよいか?

本を見る、またはネットで調べる

そんな風にしてだんだんと操作の仕方がわかって来ます



この基本操作というのはある程度自分で取得した方が
良いと私は思います



フラワーアレンジメントもそうですが
作ってなんぼ、撮ってなんぼなんですよね〜


しかし’基本操作がわかって、またぶち当たる壁

次回へ



Flickrは日本語版がないため、アカウント作成と最初の操作にちょっと難儀を感じますが
ネットでどのように操作できるのか調べれば出て来ますので
興味がある方はアカウント作ってみてくださいね
(見るだけならアカウント要りません)




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-14 07:28 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

カメラの選び方 私の場合




ちょっとカメラについての記事が続きます


私が一眼レフを使うようになったわけ


それはやっぱりフラワーアレンジメントをいかに素敵に見せるか

ということが発端でした


それまで15年くらい前に日本で買った
Sonyのサイバーショット

小ぶりでコンパクトデジカメとミラーレスの中間のような
感じで気に入っていたのですが


まず、SDカードではなくSony専用?のカードでなかなか使いづらい
その上、すこし壊れてしまったので


ちょうど花もやり始めたことだし
思い切って一眼レフにしちゃおうぜと
夫のマイレージを使って手に入れたのが

Canon EOS60D


いきなり、ハイアマチュアシリーズ(汗)


もちろん、カメラの知識など全然なく

ホワイトバランス?ISO何それ??


なレベルで60D

カメラを知ってる人にはなんと大胆な!


でいろいろ、プログラムモード(オート)で撮って見るのですが
どうも、素敵じゃない!これって一眼?

自分の腕を棚においてこういう


そんな折、カレッジの花のクラスで
自分のポートフォリオを作る宿題があったのです


そのポートフォリオをとるのにレクチャーに来てくれた
元生徒のサンドラさん


サンドラさんのレクチャーがカメラ開眼のきっかけになりました
それとブログをするきっかけにも


私たち目線で教わったいかにいいアレンジの写真を撮るのか?

今まで、さわったこともなかったマニュアルモード

Bookoffで何冊か本を買って来て
何枚も何枚もとりました


話が先に行きそうですが

そうそうカメラ選びですよね


今や、コンデジ、ミラーレス、一眼レフいろいろありますね


写真家の人?カメラに詳しい人に聞いて
初心者だったらどんなカメラがいいですか?
と質問すると

ミラーレスがいいよ


という答えが当時は流行りました

今は知らんけど


それかCanonの一眼だったらEOSKissですか?


いきなり結論から言うと私は上級者向けのCanon Eos60Dにしてよかった
と思います

ハイアマチュアシリーズ確かに重いです
インスタで素敵な写真をあげたいって人には
不向きかもしれません

おしゃれなCafeであんな大きいのだしたら何事?みたいな


そんなのもあって2年前に携帯用としてEOS Kissも買いました
アメリカなのでCanon Eos Rebel 6Tですが
2つレンズがついて$500以下でした


でもでも

やっぱり物足りん!


ちょっと比較してみました



まずプログラム機能で撮ってみます
プログラムというのはほとんどお任せのオート機能と思ってください



c0327528_11533282.jpg


左がEosRebel6T右がEos 60D




どちらが好きですか?


でもまあこれはオートなので
次は自分がF値からISO、HBすべて調整するマニュアルバランス



c0327528_11530476.jpg



同じく左がRebelで右が60D

両方とも
ISO 200
F値 3.5
シャッタースピード 1/160

です

ちょっと左が緑っぽくないですか?


プログラムでも左のRebelはとてもハイキー
60Dは見た目に近い


マニュアルで撮っても私の望んでる数値と
60Dのえらんだ数値とほとんど変わりありませんでした


わたしは

60Dとの方が

気が合うかも!

と感じたのが正直なところ


それに60Dの方が、マニュアルでもいろんなことができる
自分の好きに調整できるってことですね



さてそこで気になるお値段ですが


このハイアマチュア一眼はそれなりにお値段します
新しい機種は10万くらい?
それに対してKissは5万くらい

ミラーレスは5万から7万ですか?

昨日あげたI-Phone Xも
機種変更となると10万近い
(うちのバカ娘はローンで毎月はらってるそうよ)


でもですね、ここで注目、私の60Dはレビューもいまいちですが

モデルが少々古い、レビューによると中途半端なカメラだそうな
ということもあってハイアマチュアカメラにしてはお手頃なお値段です

新古のレンズキットでも5万くらいです

あなたの予算はいくらですか?


写真をどう入ったシーンで使っていくかにもよりますが

仕事で使ったり、ポートフォリオを作成したりするのであれば
重くてもいいカメラをおすすめします



あっ、私の場合なんでね(汗)


明日はカメラ教室に行く前の基礎知識
これ知ってるとさくさくわかる

書きたいと思います



あくまでもど素人目線ですけどね(汗)



 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-13 12:30 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

インスタ映え




夜の室内の写真を撮ってみました


うちは白熱の照明しかなく

夜になると作業ができなくなるくらいの暗い環境


まず、I-Phone 6Plusで


c0327528_14203569.jpg

明るい!実際の見た目よりかなり明るいです

見えすぎ!

I-Phoneだと均等に光感度があってしかも均等にはっきりと写るんですよね
被写界深度が(ピントの合う範囲)ひろいっていうか

だから立体感のない写真になってしまう
庶民感がでてる(汗)



ちょっと加工してみました




c0327528_14204168.jpg


まだまだ?




c0327528_14203038.jpg

c0327528_15323702.jpg
一眼レフで撮ってみました
暗いのでISOをあげたため
画像がざらざらしています

バックはそのまま暗く
手前のライトがいい感じにライトニングされてます


ちょっと暗いカンンジではありますが
人の見た目にちかい

絞り値も最大に小さくしているので

手前の花に焦点があってバックはぼやけてます

なので立体感のある雰囲気のある写真に
なんだか、その家族のストーリーが見えてくるような気がしませんか?

どちらの写真が好きですか






ちなみに娘の持ってるI-Phone X
ポートレイトモード

c0327528_14494244.jpg

バックがぼやける



進化してるわよ奥さん
あなどれないわよ


でも一眼レフ派ですけどね(笑






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-12 14:56 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

ワインのシングルカラフェのアレンジ




アメリカのレストランでグラスワインかハーフワインを
注文すると

時々ミニカラフェ(デキャンタ)に入ってサーブされる時があります



1杯分のワインの入ったカラフェをワイングラスに注いで飲みます



カクテルアレンジメントに最適な大きさ

花ベース用にたくさん持っています(笑)



c0327528_08184011.jpg

このカラフェを5個ワいヤーで繋いで

さらに木の枝をジップタイで止めます
木の枝にジャスミンやアイビーを絡ませてから
花を生けていきます


テーブルに置くのにちょうど良い大きさ




c0327528_08183581.jpg

ベースだけ作って置くと
あとはスーパーで買ってきたお花をポンポンと入れて


それだけで様になります



あっ草花でも可愛いでしょうね

日本は、草花がいっぱいあってうらやましい


こちらは街も植え込みも計画的に植栽されてます

採取してると怒られます(汗)






1月のワークショップ受付中です







 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ



[PR]
by cloversdesign | 2018-01-04 08:31 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

1月ワークショップのお知らせ




年明けて2日目


やっと日常に戻ってきました

外では朝から、ガーデナーさん、掃除屋さんのトラックが行き交い
そら、みんな働けよモード全開です(汗)


と言うことで、1月のワークショップの日程をお知らせします


今回はローランボーニッシュ風
ギフトボックスアレンジメント


この間作った布張りのギフトボックスにアレンジしていきますよ



c0327528_06134821.jpg


当日はクリスマスローズや、ラナンキュラスなど春の花を入れていく予定


日程は


1/20 (土)
1/24 (水)
1/25(木)
1/27 (土)


を予定しています
3名さま以下の場合は、キャンセルとなることがあります
申し込まれる方はコメント欄に第二希望日など書いていただけると
助かります


もうひとつ、ワークショップに遠くから参加してくださる方
一言、どのエリアからこられるか一筆書いていただけますか
できるだけ負担がかからないように
今後、トーランスや、LAの方でスタジオを探していきたいと
思っています


ニュースレター登録してくださった方
ブログに載せる3日前に日程をお知らせをメールでお送りしていますが
届いてないよと言う方
ご一報くださいませ



なんか注文多くてすみません



c0327528_06134254.jpg



申し込みお待ちしています








 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2018-01-03 07:17 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

人と生産性




もう明日は大晦日ですね


2017年もあっという間に過ぎた1年でした

夏前に定期的に行っていたフラワーショップをやめたり

夏にはAIFD(American Institute of Floral Designers)
の認証式があったり

フラワーアレンジメントのレッスンをはじめたりと

慌ただしい年でした

転換期だったのか?

過去2年、いわゆる花屋で働いて
今年後半は、個人でウェディングやイベントを取っている
友達のところへ不定期で行っていました


まず花屋に勤めていた頃は、はじめてのこちらでの花屋でもあり
とんでもない量の仕事
まるで整理されていない組織の中で
もう機械のように体を動かしていて
経営だとか、そんなことは無縁というか考えることすらできない状態でした


それをやめてからは、友達の手伝いにはいったわけですが
ここで初めて、じっくりと花という仕事を見つめられたかなと思います

友達は
ガレージをスタジオにして仕事をとるわけですから
中小企業というより、家内工業


プロポーサルから一緒に同行させてもらい
デザインを一緒に考え、注文数を考え
人事を考え、時間配分を考える

c0327528_08295629.jpg
あくまでも配分は予定
注文していた花の配達が遅れたり
ストラクチャーが思うようにいかなくてデザイン自体をやり直したり


予定より早く終わる時もあれば
夜中までかかることも、、


ただ、家内工業ですから生産性をあげないと利益にはなりません
一人雇うのに何ドル、それを計算して
請求するお金がこれだけで人件費はここまでにおさえなければ
儲けはでない


そこで重要になってくるのが人です


どの経営者も言うことですが


会社を運営するにあたって
一番大切なのは人だよ


みんな生産性の高い人が欲しいのです




この生産性の高い人というのは
なにも上手い人に限りません
資格を持ってるとか、何年やってるとか(これは少し関係)
あまり重要じゃありません


花関係の仕事として



たとえば、花屋と一言で言いますが
イメージするのはふわっとした感じの花に囲まれたお姉さんですか?

いやいや実は3k職場で力仕事や、花のクリーンが
主だったりします



一つのウェディングブーケを作るのに
問屋から買ってきたお花をクリーンして、ステムカット、水揚げ材にディップして
フラワーフードを張った水に移し替える

ハンドタイブーケであるならば、さらに汚い花びらを取り
葉を取り除き、ステムが短いものは、ワイヤリングを施し

スパイラルに組んでいくのは数分でそれ以前の作業が実に大変なのです

c0327528_08300623.jpg
でも、お花のクリーンや、デザイナーが組みやすいように
ステムを綺麗にして準備するのは
特別な技術は入りませんよね?
少し教わるとできることです


時々、まだ何も知らない若い子や、自称トップデザイナーが来て
こんなことやってらんないわ

とギブアップしますが


でもデザインのできる人、上手い人は掃除も早くて上手いです

自分がデザインするにあたって何が必要かわかっているので
誰かがデザインしてるとスッと手を出してくれますし


空いた時間があれば皆が作業しやすいようにゴミを片付けたり
そうすることで生産性が上がるということがわかっています


結果、早く終わることができます

なかにはわざとダラダラして時給を伸ばしたり?
でもそんな人は次回にはお声がかかりません


どこかへ勤める時に、このくらいの注文があってこのくらいの売り上げがあるだろうな
と想像し、では自分はこの時給であれば、何時間で仕上げなければいけないだろうか?

そんなことをざっと計算して仕事に就くといいかもしれません

c0327528_08303667.jpg

でも初めてってそんなこと粒ほどもわかりませんよね〜


なのでそういう時はひたすら掃除をするに限る
何かすることはないかとオーナーに問う
雑用はいっぱいありますから、そんなことをしてると
それは生産性の高い人です


そうすれば最初はデザインなど全然できなくとも
教えてもらったりするのですよ


少なくともあんた要らないとは決して言われません


そして逆にオーナーも皆が仕事をしやすい環境を整えることと
仕事配分をしっかり整理しておくことも大切です
すぐ指示ができる’体制

オーナーはある程度信頼できるデザイナーを確保し
自分は数字的なこと
そしてデーターやデザインのアップデートなど(これ大事)に携わる


チームワークも大切

結局は生産性は人間性ですかね


言うは易し(汗)




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-12-30 08:37 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

クリスマスからお正月へ




クリスマスも終わってしまいましたね


みなさん、楽しいクリスマスを過ごせましたか?

実はクリスマスというのは25日から始まるのだそうです

12Days of Christmas

というのがあるように


義母が、最近の若い人はは25日がすぎるとすぐツリーを
片付けてしまうと嘆いてました




さて、これから日本人にはお正月という行事が待ってますね

この1週間は子供達にとってのワクワクの1週間でしょう


今日は、ゲストを招いているので
お正月アレンジを作って見ました

c0327528_10531254.jpg


クリスマスセンターピースとほとんど材料が変わりません


でも”和”でしょう?


珊瑚みずきと水引はお正月を演出してくれますが
他はクリスマスとまったく一緒



松の配置の仕方や赤い実の入れ方で変わるのかな

黒いベースも一役買ってますね



c0327528_10530745.jpg





さらに和グッズでお正月気分








 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-12-27 10:58 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

ここ1週間のワークショップ





この1週間、2回レッスンを開催


1日はリース作り

2名の予定が1名になり、その分エキストラ料金にはなりましたが
たくさん多肉を盛ってもらいました




c0327528_01473128.jpg




c0327528_01472745.jpg







赤いアーティフィシャルの実がアクセントに
なっています











さて、お次はリングオアシスを使っての
センターピース



c0327528_01505503.jpg



私の一番最初の生徒さん


お友達を誘ってリングオアシスを使ったレッスンを
リクエストしてもらいました

ぱんすさんいつもありがとうございます





見本のキャンドルが在庫切れで
見えますでしょうか?ツリー型キャンドルです
火を灯すとぎりぎりやばいです(汗)


これまたいろんなものを盛りながら楽しんで
作っていただきました




エバーグリーンとアーティフィシャルやドライ素材がメインなので
時々水を注いでもらうと2週間くらいは
楽しめます


クリスマスが過ぎるとちょっと水引を足したり
南天、松をプラスすると
お正月バージョンに




c0327528_01510354.jpg



クリスマスとお正月
一粒で2度おいしい







3名さまからリクエストレッスンできます
アレンジメント、料金、日時などはお問い合わせください







 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-12-22 12:40 | フラワーアレンジメント | Comments(4)