クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ワナビートッピー




今の職場に新しい人がはいってきました



私のGWC(カレッジ)の後輩?になるらしいですが

入ってきた時から上から目線です

自分のデザインは最高だと信じて疑いません


I want to be a top designer


お花のトップデザイナーになりたいそうです



ワナビー(Wanna be)

トッピー(Topie)


と名付けてやりました

こっそりですよ


オーナーのいうことは聞きますが

私の言うことは聞きません




ワナビートッピーはまだお客様に出せるようなアレンジは作れないので

わたしも何をさせようかと思案して

ちょうど切れてた風船を買いに行ってちょうだいというと


私は、風船を買いに働いてるわけじゃないし

オーナーに言いつけられた仕事があるので行けない




断られました



一度お花のデリバリーに行かせたところ

私は配達しに来てるんじゃないと

次からは行かないと断られました




こういう生意気な新人が入ってくると

いじめるのは中堅の先輩と相場が決まっています


なのでバケツ洗いを言いつけてやりました





終わって



ああ、やっと終わった


わたしのおかげできれいになったし早く終わったでしょ

さっ、帰るわよ




079.gif




どこまで俺様!!




そんなワナビーがそこらじゅうに蔓延している

アメリカ社会も懐が広いな


というか



大丈夫か?!アメリカ!





c0327528_11380306.jpg

憂うおばちゃんの後ろ姿



と日本からきたおばちゃんは思いました




いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-29 11:42 | つぶやき | Comments(18)

Grateful dead 新ためDead & Company





昨日はコンサートに行ってきました


夫が勝手にチケットをとっていて前身Grateful Dead 改めDead & Companyの

コンサート



1960年に結成されたロックバンド



Grateful Dead


ヒッピームーヴメンとにの先がげとなった彼らの
コンサートスタイルは非常にユニーク


会場では、録音、ビデオ撮り放題で
ひとつひとつ、アレンジの違う彼らのコンサート

それらを録音、ファン同士でトレードすることにより
ファントレードマーケティングを確立


面白いから読んでみてね

グレイトフルデッドのビシネス論





ラジオやTVではいっさい曲は流れないものの

常にコンサート興行収入アメリカで1.2位をあらそうという

とんでもないバンドです




しかし20年前にリーダーのジェリーガルシアが亡くなり

コンサートツアーは中断していましたが

(ファントレードはおこなわれてたけどね)



去年から

新しいバンドメンバーを迎え


Dead & Company


として再結成

この夏もコンサートを20箇所で興行


うちの夫は大学生から青年期にかけ

この追っかけデッドヘッズでして


結婚してからというもの常に車や家の中で

Deadの音楽が流れていて自然、コンサートには

いった気になってましたが


実は昨日が初めて



Dead worldを体験してきました



まず、パーキングにつくと

Dead headsたちがさまざまな非公式グッズを売っております


シェイクダウンストリートとよばれますよ



c0327528_13194833.jpg


ちょっといいななものからあやしいものまで

ビール片手に散策



変な人多いですよ〜(笑)




まず、このコンサートに行く服装から



女の子?はだいたいがタイダイのインドっぽいワンピに

バーゲンスタック


c0327528_13195263.jpg



男の人は


タイダイのTシャツにこれまたバーゲンスタック




要するに、ゆる〜いかっこでね

基本なんでもあり!




わたしたちが買った席は

一番安い芝生席






c0327528_13194087.jpg




スパム握りもってマルガリータ片手


この野外劇場(amphitheater)は

アルコール禁止だったはず?



けど、そこかしこで売ってるし(汗)




c0327528_13194361.jpg

c0327528_13192651.jpg



ほーら、これならば寝そべって鑑賞できる


と思ったのがまちがいで




30分経過




c0327528_13193787.jpg

あれ?増えてきたね



1時間経過



c0327528_13193379.jpg


芋洗い(汗)



やっぱ前身伝説のバンド!



そりゃいっぱいやがな




そしてメンバーがでてきて演奏開始



初めから総立ち、みんな踊る


しかも平均年齢60歳くらい?



c0327528_13193020.jpg

ところどころで上がる煙

隣のひとからどう?ってマリファナがまわってくるし(汗)



隣の人同士、知らないのに盛り上がってるし


これね、これがデッドのコンサート醍醐味なのね〜



このGDのコンサートスタイルはインストルメンタルが中心の

ジャムセッション


その時々の気分でアレンジや長さが決まるという

1曲が15分にも及ぶことも



それはそれでゆる〜いヒッピー文化に一役買ったのでしょうが

やっぱ、観客あきる?というのもあったんじゃ


それがですね、今回新たなメンバーを迎えたことによって

よりエンターテインメントな構成に



c0327528_13403976.jpg


おじいちゃんたちいるでしょ?

これがGrateful deadの元々のメンバーたち


新しく入ったのが左端のベースギタリスト

Otiel Burbridge



右から2番目の

John Mayer

ケイティペリーの彼氏らしい


そして右端の

Jeff Chianti



特にギターのJohn Mayerがいい

なんか若いってこともあるんだろうけど

華がある、盛り上げ方がうまい


元メンバーたちが、曲をゆるーく引きずろうとすると

しゅたっと切り返して次に行く

盛り上げる場を知っとる



元メンたちとの葛藤もあったかもしれませんが


”あんたたち、今までみたいなやり方をしとったんじゃ

ファンもおらんなるよ”



ということもあったという




うちの夫はこの新生Deadに期待しないで行ったのですが


結果、前よりよかった


と興奮の面持ち



私の初めての感想もやっぱ演奏として

聞いた感じ、雰囲気もそうだし

やっぱり独特の一体感があります



とくに、私がすごいと思ったのは

中盤でのドラムセッション


ドラム?というより太鼓のセッションか?


ドラマーはMicky Hart

そのグローバルで宇宙的なドラムさばきにしびれました



コッポラの地獄の黙示録の挿入歌も担当

してたんだとか


昔、私が第一子を妊娠していた時

あまりのつわりの苦しさに毎日どんよりだったのですが

そんな時に聞いたらと渡してもらったCD


赤ちゃんの鼓動と同じ周波数でつくられた曲だそうで

なぜかこれを聞くとつわりが半減しました



もしかしてこのドラマーだよね?ときくと


そう!



つながりました




悔しいけれど

デッドヘッズになる人の気持ちがわかった気がしました(笑)




マニアックな記事

よんでくれてありがとうございました




いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-28 14:43 | 暮らし | Comments(0)

暑い日のカクテルパーティアレンジ




夏本番!


ここでも暑く乾燥した日が続いています

連日35℃超え


湿度が低いため、日陰にはいれば涼しいのですが

職場はクーラーないし、家もないし

結構つらいもんがあります



な〜ので〜



アレンジメントも自然涼しげで


c0327528_02183306.jpg

昨日とほとんど同じ素材じゃん(汗)




アメリカ人は夏のアレンジというと元気カラー(黄色、オレンジ)

を使いがちですが

あつくるしいよね?




夏はグリーンを多く使って視覚的に涼しくさせよう

と考えるのは日本人だから?



昨日、行ったスーパーでこんなものを見つけましてね



c0327528_02181479.jpg


Sea glass



お値段もやさしい


c0327528_02182312.jpg


これを、エステートセールで買った

ワイングラスにいれて水を注ぎます



グリーンは全部うちのデッキから


シーグラスがしっかり花留めしてくれるので

挿すだけ、と〜っても簡単ですよ


近くのAlbertsonsでGetしました




c0327528_02182928.jpg







夏のカクテルパーティにいかがですか








いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-27 07:37 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

ステファノティスが咲きました






去年、鉢植えで買ったステファノティス

今年も花を咲かせてくれました




マダガスカルジャスミンと言って、香りもよく

よくウェディングに使われます

c0327528_12341776.jpg



ベジタティブデザインで(自然な?)


かすみ草以外は自分ち調達(笑)

いつもか




c0327528_12342075.jpg


ベースはアンソロポロジーで買ったケーキスタンド



買ってる時に、お花の後輩Mちゃんが


それ、アレンジに使うんでしょ?!




やばい!見透かされている(汗)






さて、昨日はお祝いのコメントをたくさんいただき

ありがとうございました




努力は実りました


天才?それはどういう人をいうのかわからないけど

私が小さい頃に言われてたのは鈍才


人より何もかも不器用で、保育園の時は

毎日、意地悪な園長先生に叱られてました


あんたほど不器用な子は見たことないと!


そこまで言うか?ですが当時は許されたんでしょうね〜

今でもトラウマ




私がここアメリカに家族とともに移住したのは9年前


40歳を超えてました



英語も片言


私は何もできない!すごーく落ち込みました


そんな私が、カレッジを卒業

花屋で働きながら

ついにAIFD試験に合格




おばさんですよ!



小さい頃から夢だったデザイナーナー

日本にいるときは、なれるわけないじゃんとあきらめていたのに

言葉もおぼつかない異国で夢をかなえている


しかも


おばさんですよ!




最近、私のブログを見て勇気をもらいますと

嬉しい言葉をいただきました



どんどん勇気をもらってください

私ができたんですから、みんなできるはずです



しかもどうしたらAIFD試験に合格できたか?

説明できます!

(今だからですが汗)



あの人は才能があるからなんでもできるわよ



という言葉は私の辞書にはありません



今や、嫌われている言葉”努力”ですが



これに尽きるのではないかなあと信じてます





わたしの尊敬するフラワーデザイナー


Hitomi gilliam


さんが言うことにゃあ



毎日デザインしなさい!


365日、何かをつくりなさい



それ大事なんですよね







いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-26 13:55 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

AIFD試験結果報告





お久しぶりです


先週は4つのウェディングがあり目の回るような

忙しさ


1日、12時間働いて、PCを開ける暇もありませんでした(涙)



さてそんななか


この間受験した

AIFD(American Institute of Flower Designers)


の結果が送られてきました



なんと


まさかの



合格!







メールが来た時は半信半疑



AIFD/PASS



えっ?パス?って合格ってことよね?

ええ〜っ?!


思わずPassを辞書で引いたくらい(爆)


思えば3年前、ラスベガスで初めて参加したAIFDシンポジウム


そのきらびやかなフラワーアーティストの世界に魅了され

絶対にこの世界に入りたいと思ったあの日



まだインターン中の身で

とにかく花にさわっていたくて


スーパーのお花を買って(今でも)

毎日アレンジ、ブログにアップ


試験前の3ヶ月は、今のショップに勤めていたため練習できず

でも、毎日膨大なお客様からのアレンジメントをこなしながら

いつの間にかスピードがついていたかも



英語もろくにできず、オーナーに怒鳴られながら

ミニマムのお給料でハードワーク


これらは無駄になってはなかったな






まだまだこれからのフラワーデザイナー生活だけど

冷静に受け止めてまた日々昇進していきます







始まりはこれからだ!






c0327528_13022331.jpg









いつもご訪問ありがとうございます
頑張ったわたくしに応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-25 13:06 | フラワーアレンジメント | Comments(24)

スパニッシュモス




スパニッシュモスってごぞんじですか?


正式名はチランジア ウスネオイデス


エアープランツの一種で、大木に寄生して育ちます



c0327528_08514496.jpg



夫の故郷である、アメリカ南部に行くとよく見かけます

南部でも特にフロリダ近くの海岸沿い

ジョージアのサバンナなどでみかける

寄生された大木群は圧巻



アメリカ映画の名作

”風と共に去りぬ”でも


ふんだんにこういうスパニッシュモスの大木が出てきます


この映画から、存在をを知ったかもしれません




このスパニッシュモス、成長が早いためか

ドライのものはフラワーアレンジでもプラントアレンジのグラウンド隠しにも

よく使われるんですよ



去年、よく行くナーサリーで生の?スパニッシュモスを発見

そのまま買って帰って

軒先にほったらかしでぶら下げてました



c0327528_08512555.jpg


そしたら、2ヶ月ほど前か?


なんと花が咲いてるのを発見



c0327528_08512290.jpg


写真を撮るのがだいぶ遅くなって

少々枯れちゃってますが



c0327528_08512832.jpg

どこにピントがあってんだ?



育つんだ〜




スパニッシュモスを育てている友達から

難しいのよね〜育て方


日本では育たないのよね〜


カリフォルニアでは、これまた乾燥して育たない?



と聞いていたところの


この花



花が咲いてあわててケアをしなくてはと焦ってるところです



なになに、夜に週一で霧吹きをして


1ヶ月に一回は水につけてソーキング




多分ケアし始めると

枯れちゃいそうな気がします



植物と子供はほどほどがよろし








いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-20 09:16 | ガーデニング | Comments(2)

シンポジウムフォーマルパーティ



さて2016シンポジウムも残り1日


最後の日は、Gala Party


最後の最もフォーマルなパーティで

大人のプロム的な


アメリカ中から集まったデザイナー達が一挙に介して

おしゃれをして臨みます


アメリカ中ですから、田舎から来てる人もいますし

そりゃもうこの日にかける人もいっぱい


ドレスコードはもちろんフォーマル


プラス、フラワーデザイナーですから

Flower to wearを身につけること


そりゃみんなクリエイティブ


とにかく目立ったもん勝ちです(汗)



c0327528_11564400.jpg

パーティが始まる前のカクテルアワー




何枚か写真を撮らせていただきました





c0327528_11565748.jpg


豪華なファーん




c0327528_11570208.jpg



王冠?




c0327528_11555994.jpg
トリケラトプスもいたり




c0327528_11555282.jpg



みんな派手派手



c0327528_11560372.jpg



日本人はやはりお着物ですか




c0327528_11561734.jpg

素敵なネックレス



c0327528_11561058.jpg

ブーケを携えて現れる方も多々



c0327528_11561438.jpg

Student Competition

で一位になった子



荒削りながら、将来性を感じます


パーティはスピーチが長くて日本の卒業式みたいな感じなのですが




c0327528_11570720.jpg

中央にはちゃんとダンスフロアもあって


デザイナー同士の社交の場であります


こういう集まりで、ビジネスの輪を広げていくんですね



私はコームで髪飾りを作りました



c0327528_11534570.jpg


ちょっと地味だったかしらね

でもこれ1ヶ月はもってくれますよ


おそろいのチョーカーも作りました





以上簡単ではありましたが

2016 AIFDシンポジウムの様子をレポしました




年一決して安くはないエントリー代ですが

アメリカ、または世界各地から

同窓会のように交流を温めあったり

勉強しあったり


またモチベーションを高めたり



この組織を作り運営されている方達

ほんとに頭がさがります



今、なかなか花などにお金がかけられない世間のご時世ですが

こうやって、また一年みんなで決起して

花業界を盛り上げていく

エンターテインメントの国らしい盛り上げ方


賛否両論はあれど

普段の喧騒を忘れて、とにかく楽しむ

アメリカ花業界一大イベントです


このパーティがおわるとそれぞれ帰路につき

自分の仕事に戻っていきます



また来年ね


また会おうね







いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-18 12:35 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

2016 AIFDシンポジウム ~海外からのデザイナー〜




今日は、この間のシンポジウムの続き


シンポジウム期間中

フラワーデモが3日間行われるのですが


一ステージ45分で1日に4ステージほど

AIFDメンバーが自分で企画して、本部に企画書を提出

本部が吟味して、ステージでデモをするか?決めます


この準備は2年前から始まっています


さて、アメリカ人ばかりでなく、

海外のデザイナーさんも招待されます



正直、招待デザイナーさんのほうが楽しみ!


アメリカ人のクリエイティビティもいいんですが

どどーんとそんなことするか!?みたいな(汗)

なんというか大雑把



しかし、ユーロやアジアからのデザイナーさんはやはり繊細で

アメリカにはない新鮮さを感じます



今回は、UKからきた4人のデザイナーさんたちによる


ビクトリア時代からのブライダルブーケの変遷



1800年代から、ブライダルブーケの流行

今風にアレンジしたブーケなど

見ごたえのあるステージでした


c0327528_09290220.jpg


コーンブーケ




c0327528_09285878.jpg

モダンブーケですね



c0327528_09285086.jpg

シャワーブーケ


リボンがゆれて



c0327528_09283711.jpg

オーソドックスなキャスケードブーケ



c0327528_09283442.jpg



これもオーソドックス


Biedermeierブーケ

c0327528_09364081.jpg

今風にしたらこうなった



c0327528_09280084.jpg


リース型ブーケ


こんなの好きですが、一般のアメリカ人は

冒険しません


c0327528_09275607.jpg

このブーケは百合をコンポーズして作ったメリアブーケ

葉っぱの部分は、網戸に使うメッシュを使ってるんですよ



会場からも絶賛の拍手でした



c0327528_09275228.jpg


多肉と木の実のブーケ



c0327528_09274853.jpg



裏もかわいい



なんというか、アメリカ人は使わない(使えない?)素材で

それも細かく、やっぱり

ユーロはスタイリッシュですね



ガン見してしまいます




このほか、メキシコからの招待デザイナー

韓国からのデザイナーの方もいらっしゃいました



毎年、日本からもデザイナーがデモするのですが

今回はなし、全体的になんだかエンターテイメントにかけて

ちょっと不満足な今年のシンポジウムでした

自分ができないのによく言うねですが(汗)



花業界、デザインにもトレンドがあって

常に、デザイナーはチェックしていないといけないんですね



トップになっても日々勉強


そんな、集大成の年一シンポジウムです




明日は、パーティの様子など











いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-17 12:27 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

接待ごはん



夫と結婚した頃


夫の実家に行ったり

日本に訪ねてきたり


そんな中で一番困ったのが食べ物でした



何を食べるんだろう?

何を作ったら喜んでくれるんだろう?



最初は、気張ってベタな和食にしたり

へんに気負ってどっとつかれたりしましたが

結婚も二十年以上となると


だんだんとコントロールできるように

これは食べない、これは好きだろうというのがわかってきましてね


今回のメニューは


まず1日目、到着した日は

疲れているだろうから軽く


ポレンタのボロネーゼソース



c0327528_08513690.jpg

わたしはパスタにしました



ボロネーゼ、いわゆるラグーソースこれは、アメリカ人を裏切りません

さらにパスタより南部人に馴染のあるポレンタを使用することで

ポイントアップ!


ボロネーゼソースは数日前に作って冷凍

働く主婦にとってポイント高し!




して、二日目


この日は仕事があり素早く作れるものに

材料の買い物を夫に頼み



メニューは


スキヤキ


写真なし




これって、アメリカ人大好きなんですよ〜

もともと濃い甘辛が好きな民族ですから(カリフォルニア人はだめかも?)

しかも、ビーフが主体ときてる


生卵にディッピングするのも両親抵抗なし!

材料買ってたら、あとは煮るだけ〜ってのも楽ですね




そして3日目


この日は私もお休み

しかし、午前中はMuseumだったため、総時間があるわけでもない



今日は定番イタリアンといこう!



夫の母は、お手本のような母でお料理も大好き

しかし、住んでるところが南部だし

子供達も独立しちゃっているので


普段、料理の冒険ができない


しかし常におしゃれな料理には興味があり

私たちが、実家に行っていろんなめずらしい(今風な?)料理を作ると

とても喜んでくれるし、楽しみにしてくれてます



まずメインは

日本産のハマチを鍋でスモークしたもの


c0327528_09070044.jpg



塩コショウしたハマチに白ワイン、とレモン、ベイリーフで1時間ほど

マリネした後



中華鍋にアルミ昼を敷いた中にスモークチップをひとつかみ


その上に網を乗せて魚とゆで卵を並べて


蓋をして弱火でスモーク


簡単なのにおおっと言わせる一品




時間のある時に作っておいた

カポナータ



c0327528_09070615.jpg



作って1〜2日おいたほうがおいしい





c0327528_09065492.jpg



パスタは、いつも作り置いている手作りバジルソースで




そしてサラダは、スーザン(夫の母)がこれはおいしそうと

うちにあったレシピをコピーしておいた

ビーツとオレンジのサラダ



c0327528_09064822.jpg



一緒に作りました




結婚も22年目となるとだんだんと好みもわかってきて

(国内結婚でもですが)

国際結婚でここまで積み上げてきたぞと

自分で自分が誇らしい(涙)



両親は私たちの作る料理を楽しみにしてくれていて

私たちも、実家にかえって南部料理を食べるのが

楽しみ




普段、あまりアルコールを飲まないスーザン(義母)ですが

私たちとお料理する時は

必ずワイン片手で


いろんなおしゃべり




c0327528_08514061.jpg



コミュニケーションはいつもキッチンから

生まれます









いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-15 09:10 | 料理 | Comments(4)

Natural History Museum of Los Angels



先月末から、忙しく過ごしていましたが

今日、やっとほっと一息ついてます



シンポジウムが終わってすぐに、夫の両親が

お泊りに来てばたばたと過ごしてました

いつもか?



シンポジウムの写真の整理もしなくてはと思いつつ

昼は仕事、かえって夕飯を作って

食べてそのまま爆睡


ひさしぶりに、良い嫁?をしていました



さて、今日は昨日行ったMuseumの様子など

フラワーショーがつづくと飽きるものね


Natural History Museum of Los Angeles



今からおよそ百年前に建てられたこのMuseum


まず圧巻されるのは歴史的な建物



c0327528_05205830.jpg

中央を吹き抜けるドームはステンドグラスになっており

建物の内部をささえる柱も大理石


ここ乾いた南カリフォルニアらしくない?

荘厳なつくりとなっています




c0327528_01344333.jpg

いきなり目があっちゃった





このNatural Museumはアメリカに生息していた動物などの展示

そして目玉は恐竜


何体もの化石コレクションが展示されています



館内は暗く、レンズも標準のみだったので

写真を撮るもほとんどボツ写真


とにかくここにいったんだよということで

ご勘弁を〜




c0327528_01340947.jpg

これ、映画ジュラシックパークのギフトショップを

思い出させます


進化する文明を憂う



c0327528_01343679.jpg

必ずチェックするギフトショップ

こんなマグがありました

パパマグ、マママグ、ベビーマグ


子供が小さかったら買っていたにちがいない(笑)




c0327528_01343927.jpg



かわいい!




Museumに行ったというのにこんなものばかり

撮ってます(汗)



家族そろってなぜここ?

なんですが


大学生の長女が小さい頃から

恐竜好き、石好き


ジュラシックパーク、Walking with the dinosaursのビデオを

何百回とみるマニアックな娘でして




当時は子供だからこんなもんだね、

一時期ハマる時あるよね〜

とやりすごしていましたが




どうやら、大学生になって、考古学を勉強していく中

改めて、恐竜、石、古墳などに興味をいだいたようで

メジャーは本気で考古学を取りたいんですと


だからこのMuseumなんですね〜




ああ〜そういえば



小さい頃に将来何になりたいか?

と質問すると


恐竜博士!


と答えていたのを思い出しました



普段は洒落っ気が皆無で

服はほとんど買わないのに

恐竜柄のシャンブレーのシャツを

まるでやっと見つけた宝物のように買う長女




そのぶれない生き方が


うらやましい




Natural History Museum of Los Angeles



ただいまプテラノドン(Pterosaurs)

のExhibitionやってます







いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-07-14 06:28 | | Comments(0)