クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

エアプランツ簡単おしゃれな飾り方





今日はLAマーケットに行って来ました


c0327528_08453840.jpg
いつでもワクワクさせるLAマーケット



家から渋滞含め1時間以上ダウンタウンの汚いところだけど

旬の花、めずらしい花を探すのはやはり市場しかない


新たに週一は通おうと心にきめたよ



さて今日買ったのは


これ


c0327528_08453235.jpg


流木やら、あみあみの木はなんていうんだったろう?


さすがLAマーケットは市場価格で買えるだけあって

たぶん全部で$10もしなかったと思う
友達がここでいっぱい買ったので流木はおまけしてもらいました




エアプランツというのは世話いらずで
土いらずで

だから


置いただけ


c0327528_08452727.jpg


コーヒーテーブルに




c0327528_08454359.jpg
かけただけ

壁掛けに


技術いらずで抜群の長持ちですよ


ここで買えます

WASABI-GREEN
(LAフラワーマーケット内)
742 Maple #5
Los Angels, CA90014
Tel: 213-629-0068



昔は、今も?ホームレスのたくさんいる地区で
確かに初めて行くときは勇気のいる地区ですが
ホームレスの人たちは害はないし、
パーキングもマーケット内に止めれば安心

何よりLAダウンタウンは最近、おしゃれなお店もできているので
1日ぶらぶらしたら面白いかも

LAフラワーマーケットに隣接して
ファッションディストリクト、ファブリック、クラフトなど
掘り出し物を探すのも楽しいですよ




で、追記

まだまだワークショップ受け付けてます(汗)










 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-31 09:10 | フラワーデザイン | Comments(4)

わくわく日本土産





1週間ほど東京に出張していた夫が
帰って来ました



今回は美味しそうなお土産を携えて帰国


出張内容が海産物展示会だったので

これ

c0327528_05484569.jpg

だし醤油用鰹節ですと!!

醤油差しに入れるだけ!

簡単

しかも、お店は本場高知の足摺岬は土佐清水市


c0327528_05482311.jpg


卵かけご飯専用

極上とな!


超絶品らしい


土佐清水市といえば、うちの実家からも
車で2時間弱

昔、よく海水浴に行ってました
途中、美味しい削り節屋さんがたくさんあり
削る前のカツオ節を売っていました


工場では鰹節がぷーんと匂って
土佐清水市といえば足摺岬より
鰹節のイメージが
(くいしんぼう)


ここに来て普通の削り節を$5〜$6で買っていることを思えば


なんて贅沢なものだったんでしょうかねえ



c0327528_05483928.jpg


早速醤油差しに


1週間ほどだったら、エキスがでてくるんだそうですよ


ああ、極上削り節とこのだし醤油で
卵かけご飯を食べるのが

楽しみ



そして日本製キットカット


c0327528_05483485.jpg

日本酒バージョン

日本って細かいよね
いろんな味があるよね
確かアメリカがオリジナルだよね


進化し続けるキットカット


c0327528_05481816.jpg


そして東京はこれさね



好きだった次女に送ってあげよう





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-30 06:15 | | Comments(6)

ランプにコサージュ




花が余ってしまったら

もしくは、古い花
でも捨てるのにはまだまだ


最後の一仕事


コサージュを作って

c0327528_07133748.jpg

ある材料で、グリーンはデッキで



c0327528_07134298.jpg



シンプルなランプシェードに
ピンオンでどうでしょう?



ちょっと気が効いてますね

ゲストをお呼びした時に
テーブルの余った花で作れば

おそろい



むっ、できるなコイツと思わせるテク(笑)






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-29 07:19 | フラワーデザイン | Comments(2)

Tustin Legacy ~元アメリカ海兵隊航空基地〜



私たちがいつも利用するCostco


ここはTustin Legacyといった
居住、商業、レクリェーション地域になっています


第2次世界大戦中に作られたアメリカ海軍の
航空基地だったこともあって(今は閉鎖)

未だただっ広い空き地に住宅、そしてぽつぽつと
元飛行船格納機が残されています



c0327528_06301045.jpg


かなり大きい格納庫




c0327528_06301684.jpg

1942年に作られたようです



この大きくて不気味な格納機を初めて見た時



ギガント格納庫だ!


と思ったのは私だけでしょうか??





Costcoに来るたびに身震いしてしまいます




中学生の頃

毎週楽しみにしていたアニメ


c0327528_06482692.jpg




愚かな戦争で地球をズタズタにしてしまった人間たち


行き残った人々が未来を夢見て地球を再建します


木を植え、作物を作り家畜を飼い街を整え人間らしく生きる人々



また過去の栄光にすがり


世界をまたも手中につかもうとする人たち



そんな彼らの過去の脅威であった巨大飛行機


ギガント

世界を数日で灰にしてしまった



c0327528_06525370.jpg

やっやっ


ほんとにこれが出てきそうで〜


特にこのご時世

トランプ大統領はレプカのごとく
ギガントを飛ばすのをいまかいまかと待っているのでは



冗談じゃなく

本気で

心配しています(汗)






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-28 07:05 | 暮らし | Comments(2)

コサージュ今昔





今日はコサージの習作


クラシックにピンオンコサージ


c0327528_06054199.jpg




花や葉っぱをワイヤリングして組んで行くクラシックなスタイル




お花のグルーができるまではずっとコサージやブートニアなどは
ワイヤリングして組んでました


慣れないと時間がかかるし、ポイントもいっぱいあるので
習って何個か作ってみないとなかなかささっと綺麗には作れません


ほんの6〜7年ほど前は、プロムもワイヤリングコサージで
前日は手が腱鞘炎になるほど作ったもんです



グルーがでてきてからは
ボウを作ってお花をグルーでつけて行くタイプ

だいぶ時間も技術も短縮されました


c0327528_13183686.jpg



もうこれも古くなって


最近のウェディングでは

リボンをリストレットにして小さく作ったり

さらに簡素化!



c0327528_07002474.jpg


c0327528_07000397.jpg

ワイヤーや多肉などを利用してコンテンポラリーに
作ったり



c0327528_05355658.jpg

それぞれに流行りのものは変わって行きます

今のブートニアはワイヤもグルーも使わず



c0327528_07133648.jpg
もはや束ねただけ!!



最近は(これをいうとおばさんだが)フラワーデザイナーになるって
わりと人気なんだそうですよ(アメリカでは)


しかしね、いわゆる丁稚奉公も経験なく
コサージのワイヤリングももちろん知らない

それでも、センスでやっちゃう今の若い子たち


DIYウェディングとでも言おうか


100年前まで、どこへ行くにも歩きだったのが
今や乗り物、自家用車で出かけることが
当たり前になったようなもんでしょうかね


ワイヤリング?どの時代のこと言ってんの?
みたいな

それよりSNS使えないとね

ここでね最近の若いもんはとか
昔はこうだった、こうあるべき

とか言ったら、逆に疎ましがられるんですよ



技術を伝えるというのは
大事なことだと思うのにねえ











 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-27 07:23 | フラワーデザイン | Comments(2)

カメラとの付き合い方




カメラとの付き合い方

あくまでも素人がたわごと言ってるので
写真家のかた突っ込まないでくださいね

私が一眼レフを買ったのは確か6年前だったか、、

買ったというより
夫のマイレージが貯まってカメラに変えたのでした


以前使っていたのは、ミラーレスだったか
ほとんどオートで撮影してました



さて一眼を手にいれたものの、あまり使いこなしてなく
ほとんどオート

それを変えたのが
カレッジのフラワーデザインクラスで

自分の作品のポートフォリオを作る課題があったのです

ポートフォリオの作り方というか簡単な注意事項を
元生徒であった、アマチュアカメラマンさんがレクチャーしてくれまして

彼女はブロガーで、美しい写真をいつもアップしてました
ここで眼が覚めたというか感銘を受けまして

”一眼使いこなせてないじゃないの!”




それまで、絞り?シャッタースピード?ISO?
なんじゃそりゃ?

だった私

早速、Book-Offで一眼カメラ入門なるものを買って来て
本に従って写真を撮る

何枚も撮る

消しては撮る


何時間

そんなことしてるうちになんとなく
覚えてくるんですよね〜
この数値だったらこんな具合だなって
わかってくるんです




グラスをオートで撮ってみます


c0327528_14282456.jpg


まあ無難に

これを、マニュアルにして自分の好きな数値でセット




c0327528_08284612.jpg

なんか雰囲気でますでしょう?

光がより強調されますね

バックの白い玉は光に反射したガラスです
(暖炉にガラスを敷き詰めている)



今度は色付きグラス

色を目立たせるように白いカーテンの前で

c0327528_07545107.jpg

ありきたり



自分の好きにマニュアル設定


c0327528_07550381.jpg


ハイキーな感じが、色を幻想的に見せます



取りながら、数値を変えて
自分の好みに変えていく


写真教室もいろいろありますが

全然無の状態で
絞りがどうのシャッタースピードがどうの
といわれてもなんのこっちゃ?
私はわかりませんでした


一眼レフのカメラを買ったらまず、自分でできることを調べてみるのが
一番かと思います


というかわたしは英語もそうですが、日本語も耳から聞いても理解できないこともあり
文章で読む方が理解できるタイプなので、、

写真入門を買って
読んで実践

そしてより知りたいことを習いに写真教室に行くというのが
続けて行く近道かと思います

あっこれは私の場合ですけど(汗)


みなが初心者にはミラーレスを勧めますが
確かにミラーレスは扱いやすい
でも数値をいじるマニュアルの部分が狭い


ミラーレスも、古モデルの一眼レフも同じくらいの値段です
だったら、よりマニアックな一眼の方を勧めたいです

ファインダーをのぞいて撮るっていうのが
やっぱ王道ですよね


ミラーレスだと老眼鏡かけないとわからん
っていうのも大きいか(汗)






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-26 14:30 | フラワーアレンジメント | Comments(6)

ドラマチックに





私のブログ

多分、一眼レフのカメラで、だいぶんと
得している気がします

いや、一眼があるからごまかせる(汗)



いつもアレンジをした後に写真を撮る場所

おなじみ暖炉の前

c0327528_07015886.jpg
炎でくすぶった背景と
きらきら光るグラスがいい感じで
(玉ボケにする)



時々窓辺
南東の窓辺に白い薄手のカーテン
c0327528_07021145.jpg

めっちゃハイキーになります


雰囲気がずいぶん違いますね

どれも自然光

時間によって逆光になったり
西日が当たったり

またはレフ板を置いて光を反射させたり


アレンジが美しく、ドラマチックになるように
いろいろ工夫します


気がつくと何時間もたってたりします

そんなに写真は詳しくないですが
シャッタースピード、絞り、ISOを変える
位置を変える
光をあてる

それだけで表情が全然違ってきます


c0327528_07020506.jpg

今日のお花は全てトレジョーでGet
ドラマチックにできたでしょ?





やっぱりハイキーより
灰黒いのが好き




ワークショップ絶賛受付中









 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-25 07:17 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

テーブルリースワークショップのお知らせ




今日はワークショップのお知らせです




テーブルに置くリースです



c0327528_09053728.jpg

リース型のフローラルフォームに生花を刺していきます

(直径は約’30cm)


初心者の方でも優しく作れます



c0327528_09054737.jpg


真ん中にキャンドルを置いても素敵ですよ


開催は今回オレンジカウンティ、アーバインでの開催のみ

9月7日(木)10:00am~12:30pm
9月23日(土)10:00~12:30pm

費用 $60
(花材、ベース込み)


出来上がった作品でかんたんな撮影会をしましょう。



各クラス4名様までとなっています

興味のある方お申し込みください

詳細はこちら


お問い合わせはこちら


申し込みされて2日以内に確認メールが届かない場合は
こちらにご連絡ください


cloversdesignfactory@gmail.com




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-24 09:20 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

おすすめサンフランシスコのペットフレンドリーなホテル




サンフランシスコの旅


実は二日目

まさかの、カメラ電池切れ
充電器も持って来てなかったので

I-Phone撮影です(汗)



さて、今回はビスケットも一緒の旅

サンフランでいつも泊まる


アメリカの海兵隊所有のホテルです
軍の方や、アメリカンクラブの会員の方は
メンバー価格で泊まれます


もちろん一般の人も泊まれます


このホテル穴場でしてね

決して、おしゃれなホテルでない
インテリアも、70年代のサンフランを彷彿とさせるような


いわゆるアメリカの昭和な感じ?


しかし、素晴らしいのが

ワンズも泊まれるのですよ!

c0327528_11540683.jpg

レジスト時にこんなドアハンガーもらえます
リクエストするとドッグベッドも貸し出し無料

ワンズが歩けるのはロビー、エレベーター、5階のみ
(十分ですよね)


しかもワンズのエキストラ料金は要りません


ユニオンスクエアまで2ブロック
観光に申し分ないロケーション



c0327528_11583040.jpg


ビスケット、ユニオンスクエア制覇

毎朝、毎晩、トイレはここでした(汗)



このホテルはですね

朝食付き

しかも夕方4時から6時まではハッピーアワーで

ビール、ワイン、カクテル飲み放題!

チップのみ

今回は、そのままホテルのレストランで食べて見ました


c0327528_11532831.jpg

私はスズキのホワイトチオッピーノ
アクアパッツアですね


夫はビフテキ



c0327528_11532252.jpg

お値段もそんなに高くなくてうまい!
洒落乙なめにゅーはないけど

外に出てがんがんうるさいところで食べるより

ずっと静かで落ち着いてる



ジェームズボンドがワイン傾けてる雰囲気ですよ(笑)


c0327528_11533301.jpg


こんな夜景みながら

ワイン傾ける



そして何よりこのホテルのいいところ


フレンドリーなんです



特にうちの夫は、小さい時から義父が海兵隊であったため

基地を転々と何十回と引越ししています


このホテルは8割はアメリカの軍関係の方達

エレベーターに乗り合わせたり
バーで横に座ったりした時に

ふとかわす言葉


軍あるある、その基地住んでた住んでた、で盛り上がります(夫ね)




軍にはいると、厳しい訓練はあるし、常に上司、先輩に
従わなければならない

うちの夫が言うには

約束の時間の15分前に着くのが基本だとか?
それ以後だと遅刻とみなされるとか?

アメリカの若者には徴兵制度しくべきですかね(笑)


私が感じるに、ここで会う人たち
なんかお行儀がいい、そんなにめちゃくちゃ金持ちとかではないけど

お上品な感じがするのです


もちろん軍だから保守派なのですが
へんに鼻の高いアメリカ人よりはるかに現実を見据えてるような気がします

死と背中合わせの時もあったかもしれないね


3階にはミリタリーライブラリーがあって
あのマッカーサー元帥の帽子とパイプが展示されてます
(何気にすごい)

ワンズにも、もちろん小さいお子ちゃまにもフレンドリー

でも最低限のマナーは守るのは基本ですけどね



サンフランでホテルを迷った時は是非


Booking.comやHotel.comでも予約できます
(ペット連れは直接予約した方が無難)


609 Sutter St
San Francisco, CA94102
Tel:(415)673-6672







 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-23 13:10 | | Comments(6)

サンフランシスコちょこっと観光



ちょっと間が空いてしまいましたが

今日はサンフランシスコ観光など


サンフランシスコへ行ったのは、次女のカレッジの引越しのため

寮に入る日の前日
1日空いたのでちょっと観光して来ました

サンフランシスコは、好きでよく行くので
私のブログを長く見てもらっている人は

またかいな、、な観光地ですが(汗)


今回は、

”そうだ!アルカトラズに行こう!”


一度行って見たいと思っていけなかったアルカトラズ

朝、どこから島へ渡るフェリーがでるかチェック


さんばし33から出るという

U-barで行きましたとも桟橋まで

チケットを買う段になって

8月いっぱいは予約でいっぱいになっております


だと?

そうよ世間は夏休みこういう観光はちゃんと予約しないと!

まったくいつもなにか抜けている(汗)


ということでせっかくなので
Norht Beachのウォーターフロントを歩いてマーケットプレースへ向かいます


c0327528_08104237.jpg


右のColt Tower辺の桟橋からFerry Plazqへ向けて


c0327528_08123135.jpg

右に見えるはCoit Tower

ヒッチコックの映画Vertigo(めまい)のラストシーンに
使われたタワーです


夏でも霧のため肌寒いSF


c0327528_08130691.jpg
たわわのハンギングはLAではなかなかできないね




c0327528_08130176.jpg

散歩するには気持ちいい気温です



c0327528_08123913.jpg

あっお目当のMuseum見えてきました



c0327528_08124593.jpg

Exploratorium
ちょっとした科学博物館


ここのギフトショップは最高におもしろい


c0327528_08125538.jpg

化学実験関係やら、クラフトキットやら



c0327528_08124931.jpg


女子も男子もお子ちゃまも、おばちゃんも
楽しめるグッズがいっぱい


c0327528_08293995.jpg

そして必ず金をつぎ込むのがこのアートがちゃがちゃ

昔のたばこ自動販売機
たばこの大きさの箱にアート作品が入っています

$5入れてダイヤルを回すと一箱出て来ます



今回Getはこれ

c0327528_08313808.jpg



前回のを合わせるとこの通りに

c0327528_08322052.jpg


ミニギャラリーですようちは


さてギフトショップを出て向かうはフェリー乗り場

c0327528_08131067.jpg

建物の中はマーケットになっていて
魅力的なスペース



c0327528_08353456.jpg


c0327528_08355093.jpg
ファンギー(きのこ)屋さん




c0327528_08360517.jpg


オリーブ屋ではなんかTVの収録が行われてました
誰か知らないけど、旅紀行ですかね



ここを出て、ホテルに残して来たビスケットも心配なので
ホテルに戻ります



ここで、初めて観光ならケーブルカーに乗っちゃうんだけど

歩いてユニオンスクエアへ



c0327528_08362744.jpg


アートなブースも面白い




さあ、ビスケちゃんはお利口にしてますでしょうかね〜



つづく





 ご訪問ありがとうございます




よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-08-22 08:51 | | Comments(2)