クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

次女からのパッケージ




今日は連載をお休みして
(シリーズ化している!)


この9月からカレッジに行った次女のことなど



長女と違って社交的な次女は

アメリカに渡ってきてからも
すぐに現地の友達を作り

それはそれはすーっとアメリカに馴染んできました
(と思う)


その点ではあんしんでしたが

馴染みすぎて、日本はどこに行ったんだい?!



気がついたら、日本語を話すのは私とのみ
という状況になってました


カレッジに行ったら寮生活

ああ、もう日本語を話すこともなくなるのかな


と寂寥の思いで送り出したもんです



それが、おくさん!


テキストがはいりましてね


今、ジャパンクラブの人たちとジャパンタウンに来てまーす!


だとお?


なんでもサークル勧誘で、入るもんなかったから入った
ということですが

これが彼女にとって自信をつけることになろうとは


今まで、特にハイスクールでは

比較的日本人の多いハイスクールだったのですが


この間まで日本に住んでましたという
バリバリの日本高校生で

彼らの話す言葉にも(標準語ね)
話題にもついていけなくて

すっかり日本人を避けるようになっていたのに


そのクラブで日本語をちょろっと喋ったならば


ええ〜っちょークール!
もっとしゃべってしゃべって!

となったそうで



すっかりいい気分に


そして日本の文化を愛する仲間たちと
(ジャパニースアメリカンといったような自分と同じ立場の子が多いと見える)


サンフランシスコのジャパンタウン(日本村)に繰り出し



私にお土産まで買ってくれましたのよ〜


c0327528_12301126.jpg

折り鶴の箸置きと



c0327528_12304461.jpg
小さい生け花ベース
刀のつか?

母のことはちゃんと見てるか




そしてさらに友達にジャパンタウンでバイトを紹介してもらい

インタビューにいったその日に
日本語が喋れるので重宝されて
今日から働いてと言われたんだとか



日本人の多いLAではあり得なかった

日本語喋れてかっこいい〜

Cool Japan!


母と父はホッと胸をなで下ろしております




c0327528_12300309.jpg

早速いけて見たよ









 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
# by cloversdesign | 2017-09-12 12:41 | つぶやき | Comments(4)

アメリカでフローリスト 〜 ② インターンシップ 〜




アメリカでフローリスト②



インターンシップ



さて、花屋、もしくはウェディングフラワー専門業者
にいきたいと思っても
飛び込みではなかなかいけない
度胸いりますよね

しかも経験がないとなおさら強いことも言えませんし



その職を得る一歩手前の訓練期間
インターンシップ


というとかっこいいかも
要するに見習い期間です



もちろん、初心者でも雇ってお金も払いつつ
教えてくれるところもある?とは思いますが


昔と比べて、花屋はそんなに儲からない職業になってしまったので
使えない人をわざわざお金を払ってまで教育する
なんてとこはなかなかないのが現実




なんでもいいからやらせてくれ、お金はいらないしかし、教育もしてほしい
ここアメリカではカレッジを卒業するシニアたちには一般的なインターンシップ







自分のキャリアをつけるために
インターンをするのです


私の場合、まずフラワーアレンジメントを取得したくて
日系の花屋さんに習い事として通ってました

習い事じゃなく、デザイナーとして働けたらいいな
という野望があったので
オーナーさんに頼んで、週一回、配達をしながら
インターンをさせてもらえることになりました


今はもう閉めてしまってお店はないのですが
随分とお世話になりました

そこにいることで、花屋の全体の流れが把握できましたし
それと同時に、カレッジのフラワーデザインの方にも通い始めたのですが
クラスに行ってもさくさくわかる
さくさくアレンジできて、結構いい成績を取ることができました



本当に忙しいホリデーシーズンや、プロム前にはお金も発生しましたし
配達のお金も入ってきたので
楽しく見習いさせていただきました



c0327528_08004434.jpg


でも、たまたま私は、知り合いの日系の花屋さんが
いたので頼み込むのは簡単



でもなんのツテもないときはどうするのか?



ここで、大切なのがコネクション!


いわゆるコネ


このコネを作るのには、カレッジに通って
もちろん真面目にクラスを受けて
先生たちと仲よくなって

インターン受け入れ先を紹介してもらう
という手があります


クラスの掲示板には何かしら、募集があるので
先生に私は本当に真面目にさがしてるんだとアピールしておけば
必ず声をかけてくれるはず


インターンだから就労VISAも必要ないです




だいたい、花屋に’インタビューにいって
1年間見習い期間をしたというと
経験があるとみなされます


一応、ハクが付くってことか


いろんな形で働き場所は探せますが
何もない場合これが一番ではないかなと思います



つづく






受付中




おもちゃかぼちゃのアレンジがとても好評です

10月第1週も可能なのでお問い合わせくださいね




日本の方にはこちら、
4年前にアトリエにアップしてますよ










ご訪問ありがとうございます

よろしければポチッとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
# by cloversdesign | 2017-09-11 12:30 | アメリカでフローリスト | Comments(0)