クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

カーネーションのリースブーケ




今日は昨日のカーネーションを使っての
の習作


c0327528_01403972.jpg

カーネーションのハンドタイリースブーケ


カーネーションのガクにをアルミニウムワイヤーを通し
丸くまとめハンドタイに


ミニローズやププレリウム、ジャスミンバインを
あしらっていきます


初心者でも20分ほどでできてしまう
可愛いブーケ

フラワーガールブーケにどうでしょう?


c0327528_01411874.jpg

ベースにいれるとセンターピースにも


花材は昨日のアレンジとほとんどいっしょです

でも雰囲気が全然違いますね

カテゴリーでいうとユーロデザインかな
ちょっとテクを使うとモダンになります


c0327528_01410061.jpg



確かに流行りの珍しい素材を使うと
それなりにおしゃれですが




普段の素材でも十分なのです






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
# by cloversdesign | 2017-07-21 06:22 | フラワーデザイン | Comments(0)

ミルクグラスにいけるカーネーションのアレンジメント





ミルクガラス


乳白色のグラス製品でオーブン耐熱用に
アメリカで生産されたヴィンテージガラス


ファイヤーキングやオールドパイレックスが有名ですね


あまり知られていないノンブランドでも
エステートセールや、スリフトショップに行くと

安く売られていて、花のベースになるかな?と
ついつい買ってしまいます


c0327528_06542872.jpg

アイボリーのゴブレットに


花材はカーネーション、ミニローズ、ププレリウム
スカビオーサ


このカーネーション、ヴィンテージ色で
ミルクグラスによく合ってるでしょう?



ベージュとパープルのグラデーションツートンカラーが
シックです


カーネーションは古臭いイメージでアメリカでは嫌われがちですが
使い方、花の合わせ方によって

全然表情は違ってきます


そんな組み合わせがうまく行ったときは
ほんとにうれしい




デザイナー冥利につきます(笑)





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
# by cloversdesign | 2017-07-20 07:05 | フラワーアレンジメント | Comments(2)