クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

タグ:フラワーデザイン ( 168 ) タグの人気記事

余ったお花で壁掛けアレンジとおばさんのつぶやき




今日のアレンジは、余ったお花をコサージュ風にあしらった壁掛け


クラフトショップでクリアランスセールになっていた
バインの壁飾り

$7ほどでした

これにグルーで花をつけました



c0327528_11543550.jpg

生花をグルーでつけてます

ローズですから2〜3日するといい感じのドライフラワーになります



プリサーブドやアーティフィシャルをつけたら
永久的でいいのでしょうが

それって飽きませんか?!


お花が枯れたらいけ直す、作り直す
そしてリフレッシュ

そんな当たり前のことが好きです




今日はお花仲間とのミーティングだったのですが

今日のアメリカのウェディング事情について
めちゃ盛り上がり


いわゆる最近の若い子が好むウェディングデザインというのは


まずナチュラルであること

グリーンをいっぱい使う


そして主役の花はガーデンロースやピオニー

サブの花もラナンキュラスや
アネモネやミニロース

フィラーもレアなお花
レースフラワー、アスチルベ、ニゲラなど

これらをナチュラルにハンドタイで束ねるのが主流
お花が豪華ですから
束ねるだけでそれなりに

そしてブートニアといえば

ワイヤリングもグルーイングもなしで
花を小さいハンドタイに束ねてリボンでくるむだけ



ちょっとセンスのある若い子なら素人でもできてしまいます

今まで、現場でバケツ洗いからはじめて
ステップを得て技術を身につけてきたおばさんの
デザインは古いで一蹴されます


今、ウェディング業界で生き残るためには
トレンドを見抜く力これは大事
そして、英語力も


基礎は大事!丁稚奉公大事!などと声高にして言っても

世間は必要としないのかも



さあ、これからどうするか

そんなことを本気で考えたミーティングでした



c0327528_11542651.jpg




努力に勝るものはないぞ
(本音)









 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-07-22 12:27 | フラワーデザイン | Comments(2)

AIFDシンポジウム 〜それぞれのお国柄〜




さてシンポジウムの模様です


AIFDの試験に合格すると1年後に正式に認定され
AIFDデザイナーとなります

協会に年会費を収め、必要なクレジット(単位)の取得が
義務付けられます


それは様々なワークショップに参加したり
また年1アメリカで開かれるしいポジウムに参加したり
さらに自分が他の人に教育することもクレジットとして
換算されます

試験に通って終わりというのではなく
これからも研究し、習い続け、教えていかなければならない、
という使命があるのです


協会の存続、アメリカの花業界の質向上として
うまくできてるシステムだなあと思います
金はかかりますがね(汗)


シンポジウムでのフラワーショーでのデモンストレーションも
クレジットになります


AIFDメンバーになれば、エントリーできます
デモだけでなく

シンポジウムの行われるコンベンションセンターのデコや
ディナーのセンターピースなど



私なぞ、とてもとてもそんな大それたこと
と躊躇してしまいますが


野心があり前向きな方はひょいってエントリーされます



今回のシンポジウム
海外からのゲストはいなかったものの
(日本の神保先生か?)

エントリーされたデザイナーさんそれぞれ個性があって
面白いなと思いました


先日のワシントン州のデザイナーさんはじめ


2日目は

母国はポーランドとハンガリーからの女性二人

Ania Norwood

ユーロに欠かせないデザイン
必ず、ブーケにしてもアマチュア(組み土台)があります


c0327528_02320657.jpg

ほらこんな風




またユーロデザインはコンテンポラリーでかっこいい


c0327528_02323318.jpg


c0327528_02321676.jpg


ボール紙を作ったブーケ


c0327528_02322424.jpg


c0327528_02322911.jpg


c0327528_02321056.jpg

こんな大きなアマチュアも作りますよ


ヨーロピアンマスターサーティフィケート(EMC)も持ってる二人

アメリカンデザインとは随分違いますね





一方、アメリカはコロラド州からのデザイナーさん

Arthur Williams



この方はアメリカならではと言いましょうか
発想がすんごくクリエイティブ
おおっそうきたかと驚かされます

c0327528_02450193.jpg
c0327528_02451104.jpg

c0327528_02450794.jpg



c0327528_02451501.jpg

思いっきりアートだ


思い切ったデザインなのですが
作りは、繊細でなかなかこのかたすごいんじゃない?

将来が楽しみなデザイナーさん
(ってそんなこというお前何様?ですね)

c0327528_02452088.jpg
モデルさんも不思議なのだ






お次は中国は香港系の方

Donald Yim


こういう場によく見かける方

積極的に誰にでも話しかけるコミュニケーション能力
真似したい


c0327528_02403459.jpg

スッキリしたデザインで繊細に活けられます


c0327528_02401788.jpg


この枠組みは
そう、割り箸!

やっぱりアジア人ね


他にも黄色や赤を使ったりチャイニーズ色がでてました


Yimさんは、多分野心が人一倍おありなんだろうけど
デモで(またデモの仕方がうまかったんだが)

最近はSNSがさかんになっていつでも開けると
世界のトレンドや、テクニックを見ることができるんだけど


一番大切なのは生で教わること
自分はそうやってスキルをつけていったんだ


初めてインターンではいったところはピッキー(細かい)なお師匠さんで
何度やってもやり直し
志高くしていったもののネガティブな感情ばかり

情熱というポシティブとその繰り返し

そうやって進んでいった今

今ではそのお師匠さんに感謝している


そして彼のこの15年間の集大成作品


c0327528_02402986.jpg

下の赤いものは沸き起こるパッション

そしてふきでるものの中には黒いいくつかのシットがあったり。。

止まることのない情熱を表現されてました



偉い人、上手な人になるためには
誰だってトントン拍子ではいかない
もちろん、羨望、ねたみ、嫉妬日常茶飯事


いつももやもやがあって喜びがあって悔しさもあって
止まらないんだ情熱が



そんな作品に感動してしまいました






ご訪問ありがとうございます

よろしければポチッとお願いします



にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

[PR]
by cloversdesign | 2017-07-11 05:33 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

ひまわりのセンターピース




本格的に夏になってきました


スーパーにどっとピオニーが出て来たと思ったら
3週間ほどするといきなりなくなってしまいました



いつも、お花をどこでGetするのか悩みどころで
スーパーはたまにいい状態の花がありますし
かといってめずらしい花やグリーンがない



近所のWholesalerにいっても
種類はあるが、高くてしなびている



今が旬のひまわりを買ってみたものの

花びらがすでにしおれている


c0327528_08082928.jpg


センターピース、ひまわりが主役なのに出せないよ



今日は、花仲間といっしょに
久しぶりにLAマーケットへ



種類も多く花も新鮮、


LAマーケット内のCafeに入って一休みするも


無造作に飾られた花の新鮮なこと!


c0327528_08123261.jpg


あらためて、思った、
品質大事



フリーウェイで小一時間、なかなかPもめんどくさい

LAダウンタウンだけど


時々行かなくては




c0327528_08082417.jpg



時々物乞いの人に声かけられて
ビビるが、、(汗)







遊びにきてくださってありがとうございます

よろしければポチっとね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by cloversdesign | 2017-06-29 08:23 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

ビスケットなアレンジメント





久々にビスケット登場



シャンプーした後で

次女のベッドの上でふきふきしています(笑)




c0327528_07474516.jpg


さてこの野生児ビスケット





なんとなくこの間作ったフィラーのアレンジメントに

似てるなあ




c0327528_07475259.jpg



白い花はモンテカジノっていうんですよ

こちらでは結構普段のアレンジメントに使われます


ハルジオンじゃない?草花?野生っぽいところもビスケらしいです






昨日は、ウェディング、イベントのお手伝いをしていて

帰ったのは10時前



夫はすでに寝てたんですがね

ただいまというと


おかえりーっと玄関に出迎えに来てくれたビスケ




しかし、どうやら、ベッドから降りる際に

足をコネクったらしく



c0327528_07473589.jpg



足をひきずって痛そうです





最近は狩もぐいぐい行ってるビスケですが

もう歳なんだから


無理しないようにしないとね





c0327528_07474198.jpg



ふ〜っ







   いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-06-04 08:28 | ジャックラッセル | Comments(6)

Y's Bakery Std さんのパン教室とちょっとしたフラワーワークショップ




今日は、久々の習い事


パン作り教室でした



ブログで知り合ってから

懇意にさせてもらっている


Y's Bakery Studio
さん



九州在住のY'sさんが

3年前までLAん住んでらしたこともあり

帰米時のパン教室にはこうして参加させてもらってます




今回はビスケット作り



そうビスケットというのは、あのアメリカ独特の

ほらケンタッキーフライドチキンで目にする

ブレッド?です



サクッとした口当たりがツボです



c0327528_13283971.jpg

パイ生地のようにバターを混ぜて

折りたたんで行きます




なぜ、折りたたむのか?

なせ、綺麗な層になるのか?



c0327528_13291987.jpg



綺麗な層になってます



そんな素朴な質問を

理論で教えてもらいつつ

一緒に作って行きます




c0327528_13285203.jpg


理論で教えてもらうって

理論好きにとってはありがたい



理論っていうのは上手くなるための

ショートカット(近道)だと思ってます


才能(そんなものの定義は知りませんが)が薄い人にとって

ありがたい近道です



だから毎回習っちゃうんですよね〜

Y'sさんサイコーです



さてパン作りの後は


私のワークショップ


今回はコラボだったので

軽くできるナプキンリング



ほとんど教えた経験がない私は、段取りが悪くバタバタしてしまいましたが



簡単に説明して、はいやってみて〜と生徒さんに

ふると


そしたらば


みなさん、めっちゃ器用で(汗)


あれ?先生より上手くね?


軽い嫉妬を覚えたのでした


c0327528_13283423.jpg



みて生徒さんの作品



c0327528_13282698.jpg


私が初めての時はこんなに上手くできなかった!



うん、これは先生の教えかたが上手いといえよう

かなり前向き見解(汗)




あたふたしたワークショップでしたが

みなさんとのおしゃべりも楽しく


ブログ村ランキングで気になっていた


カルトナージュ、プリザの先生

ルレーヴOC
さんも来て下さったり


新たな繋がりもでき

教えることによっていろんな気づきもあり


自身のためにも、時々教えることをしてみたいなと思ったのでした





c0327528_13285871.jpg



がんばった自分にご褒美







いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-30 14:06 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

ピンクのスイートピー




春いろの汽車にのって


海に連れて行ってよ〜




スイートピーというと真っ先に

この歌が浮かぶアイドル全盛時代を駆け抜けたCloverです

(アイドルだったんじゃないよ)






スイートピーが市場に出回る季節になってきました


ファーマーズマーケットでスイートピーのミニブーケが売ってたので


即買い


c0327528_08243462.jpg



この試験管ベース挿すだけなので

楽チンです




こちらのスイートピーは、ステムが短くて弱く

とてもセンシティブ




3年ほど前から大手の花問屋では

日本からスイートピーを仕入れています


ほんとにJAなんとかって日本語で書かれた箱で届きます




他にもアネモネやリシアンサス(トルコ桔梗)ラナンキュラスなど

色の豊富さ、大きさ、品質の良さはおどろくばかり


でも一本$5くらいします

花屋にでると3倍になりますから


セレブしか使えませんね(涙)


でもそんな品質の良い花を作りながら

なぜ、日本は今アーティフィシャルフラワーが流行っているの?!



お花の持つ香り、生命は一つのデザインだと思うんです




またフレッシュフラワーブームが来ることを

願います!




c0327528_08242296.jpg




ウェディングは生花で









いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-29 08:37 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

メモリアルデーアレンジメント





この週末からアメリカはメモリアルデーウィークエンドに入ります


毎年5月の最終月曜日は

戦争で亡くなられた将兵たちを追悼する日


星条旗があちこちにはためき

アメリカは赤、白、青の星条旗カラーに染まります



このアメリカ愛国関係祝日は(独立記念日とか、退役軍人記念日とか)

何故か家庭でBBQなんですよね

なぜでしょう?


国民的祝日には

国民的料理をってことか?


それとも男っぽい祝日だから

男の料理の日か?



c0327528_14122289.jpeg


こんなんもあったりする(爆)

(画像お借りしました)







スーパーのお花売り場でも

星条旗カラーのブーケが並びます



ついつい買ってしまったよ



c0327528_13530998.jpg


もちろん、自分でアレンジしましたがね





このバスケット風な紙袋を使ってみたくて




c0327528_13523610.jpg


なんのことはない普通のBrown Bag

(ランチバッグともいいます、これにジャムサンドとりんごなどを入れてランチとして持って行きます)





c0327528_13524459.jpg




ハサミでカット




c0327528_13524994.jpg


バスケット風になりました




c0327528_13565344.jpg


これに空き瓶を仕込みます





なんというんですか、結局真ん中の取って部分意味あるかな

これがあるために非常にバランスが取りにくい

花選びをまつがったともいうな




ただBrown Bagバスケット風を

シェアしたかっただけなのでした(汗)







c0327528_05523269.jpg



生け直してみました

こちらの方がバランスとれてる






c0327528_05523981.jpg





男っぽい祝日も

フェミニンに








いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-27 05:59 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

フラワーアレンジメントの教科書




フラワーアレンジメント


たとえば日本だといろんな教室がありますよね

NFD?日本のお花協会の試験提携校だったり



アメリカでは、日本ほど資格が大事ではありません

現場で経験を積んで、オーダーのお花が作れる

しかも、細かさより速さが求められます




では?いちからじっくり習いたいときは?



それはカレッジなのです


カレッジの教科として

Flower design and shop management


って

教科があるのですよ

大学の1教科となっています



当然、教科書があります



c0327528_11581588.jpg



これこれ!



c0327528_11583308.jpg


およそ800ページ

1インチ(約2.5cm)厚さ




ここにフラワーアレンジメントがマニュアル化されてるのです



遠くはエジプトからのフラワーアレンジメントの歴史


花や葉類の説明


デザイン定義、テクニックの解説

c0327528_11582682.jpg


c0327528_11580873.jpg




生け花の解説



c0327528_11582159.jpg

花のケア


花の流通経路


ネットビシネス



あらゆるものがこの一冊に


親切に、Step by step イラスト付きで解説されています


実際、カレッジに行ってる時は

この分厚い教科書、こんなん必要かい?


と正直思いました



しかし自分が現場にでるようになって、またフラワーデザイナーの試験を受けるにあたって

どんなにか助けられたことか



日本のフラワーアレンジメントの先生曰く

こんなんさがしてたのよ〜、

日本にも、ヨーロッパにも定義づけされたテキストなんてないのよ


さすがアメリカ人マニュアル作らせたら天才だわ!




って


でもカレッジでもアメリカ人ほどテキスト見ませんでしたよ



私がテキストとばかりに好き勝手やってましたよ


読んで勉強するのはむしろ移民の人たち




いろんな民族がはいってくるからこそ

ルールやマニュアルが必要だったんですね




アメリカ人の作ったテキスト


今や、他の国の人たちがありがたがってるんですよ!

いいのかアメリカ!もう奢りはやめて初心に帰るべきだぞ!



と、また突っ込みたくなったのでした






いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-24 13:21 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

終わりと始まり




昨日、次女のプロムがありました



ハイスクール性にとっては特別


また親にしても特別


ハイスクールを卒業してからは

子供達は自立への道を歩みます







c0327528_11424153.jpg






まるで結婚式のようですよ


ジュニアとシニアが基本出席できます

ドレスコードとして最後のプロムのシニアは

ロングドレス


夕方4時くらいからグループが集まって

写真を撮ったり(かなりな数の親が付いてくるよ)

私たち招待させてもらえませんでしたけどね



この間ブログにアップした日は

アクセス数もあがりみなさん興味津々でしたよね



でもですね



華やかな生徒もいるし、地味な生徒もいるんですよ

映画で見るフットボール選手や、チアリーダー


一方で、サイエンスやアートに優れた生徒

いろーんな子たちがいます








c0327528_11430001.jpg






集大成としてのプロムではなく

始まり



これから親から離れて(離れない子もおりますが)

独り立ちしていきます




ハイスクールで目立っていた子は

将来そうでないかもしれない



目立たなかった子が手腕を発揮して

有名な人になるかもしれない



始まりはこれからでこれから花咲く人はいっぱい




これはスタートなんだよ



c0327528_11423137.jpg



次女がリクエストした


カーネーションとアリストロメリアとかすみ草

(アメリカ嫌われ三大素材)



結構清楚にできましたよね?










いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-22 12:09 | フラワーデザイン | Comments(11)

頼まれミニブーケ




昨日はお友達にミニブーケを頼まれました



c0327528_08261491.jpg




娘ちゃんのミドルスクール合同ミュージカルの

最終日なんだそうです




今週、月曜日から金曜日まで公演


誰もがでられるのではなく、オーディションがあり

練習も2ヶ月ほど続けていたようです




お題は

”Beauty and the Beast"



旬のミュージカルですね





なので


黄色を基調にして作りました


予算が限られているので

あまり高い花は使えませんが




ミドルスクール生らしく、可愛く清楚に





c0327528_08262089.jpg






カラフルな油紙とナチュラルなバルラップで




どーんと10人分106.png










いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2017-05-21 08:38 | フラワーアレンジメント | Comments(0)