クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

タグ:秋 ( 41 ) タグの人気記事

今度は秋の大きいアレンジ




だいぶ、秋が深まってきましたね


秋の日本から秋のカリフォルニアへ

もっとも、こちらは紅葉もなく立ち枯れるんですけどね(汗)




さてこの間アップした小さいアレンジ


今日は大きいアレンジです


c0327528_11494298.jpg

なんだ同じ?と思われるでしょうが

5倍くらい大きいのですよ


c0327528_12305180.jpg
こないだの



比較画像もない!



上の大きいのも全部トレジョーでそろえました

グリーンはユーカリプタスを使いましたが(トレジョーにあった)
家に南天を育ててる方は
南天の葉っぱを使うといいですよ秋っぽくなります
紅葉してると尚よしですね

c0327528_12030151.jpg
画像お借りしました


南天(Nandina)ですが、秋になると、カリフォルニアではマーケットにたくさん出てきます
もちろん町のあちこちでも植栽されたものを見かけることができます

秋のアレンジに重宝する素材


日本はどうなんでしょうか?


生け花には使いますよね

どうしても ”和”のイメージがある南天
赤飯の上に置いたり、、
正月に実ををかざったり


でもこちらではしっかり洋花のアレンジとして
大活躍です



今日のアレンジには入ってないけど
南天(Nandina)海を越えてでした(汗)





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-11-07 12:11 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

あきの小さいアレンジ





すっかりご無沙汰してしまいました


バタバタしていたのと
時差ボケに悩まされてついつい投稿が怠りがちに

歳をとってくると段々と自分のリズムというものに逆らえなくなってきて
いつものルーティーンがくずれると
気持ちもついていかなくなるんですよね


頑固になるというか、柔軟性がなくなるというか
急速に老いているなと感じる今日この頃



さて日本滞在中はまことにのんびり

のんびりすぎて退屈でした



よく、日本とアメリカどちらがいいか?
と聞かれるのですが


こればっかりはどちらとも言えなくて


今回たいくつだったのは、
自分の居場所がないってこと
実家にいたのですが、料理、家事全般はまだまだ元気な母が取り仕切っていて
なんにもぜずに1日を過ごしました

まあここで私がでしゃばって何かすると
またまた問題なので
(それ言い訳?)
お任せだったのですが


人間、必要とされてこそ覇気がでてくるのかなと

どこで生活するか?
拠点がきまればそれなりにどこでもやっていけるんですよね


約10年前アメリカに移住した当初
あまりの環境の違いに泣きそうになりました

2ヶ月して、家具や生活用品が届いたときに
ほっとしたのと同時に自分が生き返ったような気がしました
どこに住むかではない
何をするか



たかがモノなのですが
モノが与える影響は大きい



さてこれも、生き返ったこと


私自身、花が大好き!というタイプではないですが(汗)
やはり花を触っていると落ち着きます
気力が出てきます


満足な花もないのですがデッキのグリーンとトレジョーの$4の菊たちで満足でした



c0327528_12305180.jpg


無心になれるっていうのかなあ



寝食を忘れて没頭してしまう


そんなモノがあるのは、やはり幸せ者ですね






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-11-05 12:38 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

四万十川と、トコトコ新幹線



日本に着いてからというもの、
毎日の雨続き、プラス台風通過と
お天気のすぐれない日が続いてました



しかし、台風の去った後
最高のお天気になりまして、


c0327528_16475135.jpg

霧の出た朝は上天気になるんです


c0327528_16453706.jpg



うちから気軽にいける観光地
四万十川に行ってきました
 
c0327528_16481447.jpg



c0327528_16513739.jpg



今でこそ観光地


私達の子供のころは
広い川、キャンプできるし、海老とりできるし
夏に手軽に川遊び

観光客なんていなかったわね



c0327528_16485255.jpg

沈下橋と呼ばれる橋から川に飛び込んだり、
水中メガネをかけて、手長えびを採ったり
夏にはスクール水着の子供たちがいっぱい遊んでました


c0327528_16505598.jpg


c0327528_16492338.jpg


沈下橋は、大雨などで、川が増水しても
橋が流されないように抵抗になる欄干がありません
増水すると水中に沈むことから沈下橋と呼ばれます



c0327528_16471279.jpg

今でも重要な生活路、
この橋を車で初めてわたるのは勇気入ります(^∇^)


今回は、四万十川でも、壮大な流れが楽しめる
四万十町、十和の道の駅に行ってきました


ここに川が見渡せる十和食堂があります


c0327528_16500010.jpg


c0327528_16511781.jpg


c0327528_16503480.jpg


c0327528_16520177.jpg



で、平日だったのですが、

席待ちの人がいるくらいの
すんごい混みよう


よくよく見ると
車がほとんど県外ナンバー


観光客だったのですね


2年前にトンネルが開通
これまで、車がやっと一台通れる道だったのが
2車線になり


今まで、日本最後の清流と言われながらも
秘境のため、コアな観光客しか来なかったのが
開通と同時にさらにブランド化して
観光客が増えたのでしょう


いいことですが、わたしのとっておきだったのに!
という感


いやあ、と言っても、やはり、秘境かな?


四国といえば、唯一日本で新幹線が開通してません

さらに、その四国一の赤字路線が
四万十川を縫って走る
愛媛県宇和島市と高知県の窪川市を結ぶ予土線です


そんな赤字路線に今年から、ホビートレインがお目見え


なんと、初代新幹線0系をイメージした
世界一遅い新幹線


c0327528_16460321.jpg


めっちゃかわいいです!


c0327528_16530279.jpg


22もある駅はほとんどが無人駅



昔といえば、交通機関は汽車

小さいころ最寄りの駅から都会?まで、
駅名を全部覚えたのが自慢でした
今や移動は自家用車


今回、何十年ぶりかに汽車に乗ってみました


思ったより乗客は多く
それでも、昔は3両くらいあって満員だったけれど
今は、一両のみ

鉄道マニアさんたちも2〜3人いました



がタタン、がタタン走るディーゼル車両は
やはり落ち着く



もう、帰るたびに過疎地になっていく我が故郷


テレビで、保育園待機児童の問題とか?
保育園児の声がうるさいから
設立に住民が反対してるとか?

どこの国?って錯覚します


こちらでは、児童が減って、廃園、廃校に

子供達の笑い声が聞こえない




そんな地方の問題わかってるのかしら?


c0327528_16445608.jpg


しあわせってなんだろう




ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-10-28 16:40 | | Comments(10)

なんという偶然 〜おうちレストランで韓国家庭料理〜



前日、お邪魔したmikaroseさんつながりで
出会った〇〇さん(Eさんといいますね)




すっかり、仲良しになりました


彼女のインターナショナルつながりの友達が


日本で子育てしてた時の私の友達だったことが発覚


またまた久しぶりのミーティングとなりました


彼女とは、子供のバレエ仲間
昔、子供たちをまつ間いろんなことをおしゃべりした仲


韓国から日本人の夫についてやって来た彼女は
エネルギッシュで、明るく、熱く、それでいて情にもあつく

もちろん、商売上手な面も


韓国からはるばるこんな田舎にやって来て
塞ぎこむどころか、思いついたことはなんでもやっちゃう

そのバイタリティにはいつも尊敬


昔からお料理上手なHさん

韓国料理は全てHさんに教わりました

今は韓国語の先生や韓国料理を教えたり
最近ではついに自宅レストランをオープン
いつも、何かしらくるくる考えるHさん


早速食べに行ってきました

韓国家庭料理一般コース

日本人の好きなメニューを集めました

まず、でてきたのは

じゃがいもとエゴマのポタージュ

c0327528_09381974.jpg


丁寧に裏ごししたポテトとエゴマ、

フレンチのコリアン風味かな


そして次から次へと出てくる家庭料理


c0327528_09412617.jpg


韓国昆布サラダ
白い麺のようなものが昆布で出来てるんです





c0327528_09420229.jpg


柿キムチ

えっ!と思われるかも、でもやみつきになります

フレッシュな柿をキムチソースで和えるのです
このキムチソースはなんでも絡めてしまうのだとか、
ミカンやリンゴなども

お国違えば発想もいろいろです


c0327528_09474052.jpg


あなじみ、チャプチェ

この春雨はサツマイモが原料なんだそうです


アメリカの韓国スーパーに売っているチャプチェとは大違い


繊細でマイルド


c0327528_09505748.jpg



これはトリからにソースをからめたもの

ソースには唐辛子やトマト、リンゴもはいってます
初めて食べる味


c0327528_09561707.jpg



チーズトッポッキ



コチュジャン、トマト、玉ねぎ、リンゴが入った
ソースでからめた、韓国オーブン料理
辛くない
全て、優しい味でした

そして


c0327528_09535793.jpg


ビビンバの登場

今回は黒米のビビンバ


c0327528_09550831.jpg


おコゲもタップリでヘルシー美味しい



c0327528_09583151.jpg



まだまだでてくる

これは千切りポテトとチーズのチヂミ


アメリカでいうハッシュブラウン


でもこれはあくまでチヂミなんです105.png



最後のデザートは

c0327528_10014087.jpg


黒ゴマプリン


手作りらしく、ゴマのつぶつぶが入ってる

甘さ控え目で美味しい


もう、こちらに住んで20数年

日本人の好みも知り尽くしていて、
それでいて、韓国から食材を取り寄せ、オリジナルな味を
そこなわない拘り、

ほかの韓国料理店では味わえないお料理


アメリカで数えきれないほどのお店がありますが

それよりずっと美味しい

今回食べたのはお味が新鮮で

主婦の目にたった主婦シェフというのもポイントですね


このおうちレストラン4人から受け付けます
クチコミのみですが興味を持たれた方は
個人的に連絡くださいね



さて、Eさんから繋がって、Hさん
それならば、昔のバレエ仲間や、幼稚園仲間で集まろうと、
10年ぶり、なかには15年ぶりで当時仲良くして
もらった人たちと再会


もう、子供たちも、独立したり、遠くの学校に行ったりと
自身もそれぞれ仕事を再開したりして

積もる話しはいっぱい

子供たちの習い事や行事に奔走させられた昔
大変だったけど、楽しかった思い出ばかりで


なかなか最近はママ友とのトラブルも多いようですが

当時は助け合って、どこにも出かけられないので
ひとつの家に集まって親子で騒いだものですが、
いじめやトラブルもなく
いい思い出しかありません


子供たちが、巣立った今、
話題は、老介護や更年期


あれだけ、子供に情熱を捧げていたのに
親の思惑とは別の方向に行ってしまうこどもたち

そんなもんよねと苦笑い


久しぶりにあったみんなとアドレスの交換をして
別れました




そして、オマケにもうひとつ


Eさんと話すうち
15年前にmikaroseさんとEさんと仲良くしていた
Yさんが、娘の幼稚園で私と仲良くさせていただいていた
人だったと判明!
ちょっと、ハイソなカトリック系の幼稚園で
場違いな私に九州弁で親しく声をかけて
くれたYさん、短い間だったけど、さっぱりな男前系の
Yさんとつるむのは楽しかった

引っ越しされて、そのうち私もアメリカへ
連絡は途切れて
ずっと気になってました


そりゃ、愛媛とはいえ何十万と人口はあるはずですし
なかなかその中から出会えるというのもそうありません
これは呼び寄せというものか?

Mikaroseさんとは会うべくして出会ったとしか思えません

次回はさらに楽しくなりそうです


不思議なご縁に感謝です




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-10-26 09:08 | 料理 | Comments(2)

しっとり、日本




お久しぶりです



今、日本へ帰ってきています


c0327528_04515076.jpg


c0327528_04580458.jpg


苔むしたものについつい目が行って


c0327528_04595748.jpg



カラッからのカリフォルニアから
雨の日本へ


c0327528_04525995.jpg






c0327528_04532133.jpg


天気予報では台風が接近

雨が後1週間ほど続くとか


c0327528_04535229.jpg



そんなそぼ降る雨にも風情を感じる

カリフォルニア人よのお





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-10-19 04:49 | | Comments(8)

リースラバー




リースといえばクリスマス?

いえいえ私は、リースラバーでクリスマスだけでなく
隙あらばリースを作りたい派なのですが
なかなかかざる場所がなくて


ガレージにコレクションしようかなと思うくらい



さあ、そんな新作リースです

大したものじゃないんだけど(汗)


玄関ドアはアーティフィシャル


c0327528_10325109.jpg
このアーティフシャルの葉っぱを去年もらってまして
どうしようか持て余していたのを
秋のリースに


バーガンディのハイドランジアや実物は、カレッジのクラスを取ってた時の
余り物


廃品利用できました



お次は夏に作った苔玉リースの枯れてしまったアイビーを除いて
シダとワイヤープランツを植え込んで
たわし小鳥をぐさっと


c0327528_10325827.jpg

森のリースと言いましょうか
ナチュラルにできました



次は寄せ植えリース


c0327528_10330394.jpg
ガーデニングにはなんだか才能がなく
取り合わせにセンスがない感

ベゴニアが茂ってくれることを祈ろう



リースはみなさん、アーティフィシャル(シルクフラワー)派ですか?


私はフレッシュ派です(アレンジもだけど)


もちろんアーティフィシャルは腐らないし永久ですよね
でもそれが、つまらないというか、、


毎年、デザインを違えて作りたい!
アーティフィシャルでも替えればいいんでしょうが

やっぱり生きて枯れていく
これこそがナチュラルですよね


リースワークショップの会なんてのも作りたいと
思う今日この頃



c0327528_10325827.jpg





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-10-06 10:51 | フラワーデザイン | Comments(4)

やっと秋風





暑かった9月も終わって

やっと肌寒くなって来ました
といっても半袖だったりしますけど(汗)
そんな一年中穏やかな天気ですが

秋になるとやはり
空が高く吹く風も肌寒く

家に入る陽射しで季節を感じたり
いつのまにかビーサンからスニーカーへと


やはりここでも秋はやってくるのでした



c0327528_05243758.jpg



10月といえばハロウィーン


もう9月になったあたりから
ハロウィーングッズ50%オフとか?


どんだけ早いんじゃい!



10月ともなると何気に終わった感が否めないのですが

10月31日ですからね



あら、私その日東京だわ







c0327528_05293981.jpg


東京ハロウィンどこがおすすめですか?





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

[PR]
by cloversdesign | 2017-10-04 05:32 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

伝統工芸とモダンアートの街




先週、カリフォルニアに帰ってきました



時々ネタがありすぎるというのは

かえって、ブログを書く手をとめることにもなります



まとめきれない写真と旅紀行



かといって、やりはじめたら終わらない




そんなんで



ぼちぼち



今日は、京都から金沢の街へ



金沢、北陸というと、高校の修学旅行で行った以来

あれは、岐阜から高山、黒部アルペンルートを得て

金沢だったような気がします

(まちがってたらごめん)



四国の田舎ものが初めて見る北陸の景色

雪をかぶった日本アルプス


それは、外国にきたようにものすごく印象深かったのを

覚えています

10月に見た積雪と紅葉

感動のあまり、思わず両親に電話してました




そんな思い出、金沢

歴史の街、工芸の街


そしてモダンアートのまち



ブログを始めて、始めてお気に入り登録をしたのが

金沢在住のPine ママ



ブログから伝わる、金沢古都

おしゃれでナチュラルな雰囲気

ずっと、行って見たいなあ、と思っていました



今回、金沢行きを決めて、Pineママさんに連絡をとったところ

快く金沢案内をかってでてもらいました



なかなか、ブロ友さんに会うというのは勇気のいることで

緊張するのですが


想像通りの素敵な方で

しかも、いろいろ共通点も多くたかがブログの上だけの

お付き合いとはいえ



なんだか縁のようなものを感じます

この間あったMikaroseさんも、偶然幼馴染の友達だったり



そんなに、ブロ友さんは多くない私ですが

今の居心地のよいブロ友さんたち

大切にしていきたいなあと思います

訪問、滞ってますが(汗)




金沢紀行です



雨の多い金沢、あいにく1日は雨

写真もあまり撮れていませんが



まずは東茶屋街


c0327528_09180055.jpg


北陸新幹線ができてから

かなり観光客が増えたよう


ここはアミューズメント施設?

というくらいの混みよう




c0327528_09182396.jpg


しかし解放されてるお茶屋に入ると

途端に江戸時代にタイムスリップ



今にも後ろからすっと芸妓さんが入ってきそう





c0327528_09192269.jpg


いちげんさんおことわり


お茶屋遊びというのは芸子さんが踊り、三味線等を演ずる

お客さんにはそれを解する器量も必要で

お茶屋に通うため、見る方も踊りや楽器を習い

演る方見る方が粋を高め合う

商家の旦那衆の上等な遊びだったようです




c0327528_09183217.jpg


ところどころに飾られるお茶花も粋



アメリカ人にはなかなか出せないシンプル




c0327528_09181999.jpg


御簾から見える中庭




芸妓さんは何を思って見つめていたのでしょうか





近年は観光客も増えて、町屋を改造した

レストランや、Cafeがあちこちに




c0327528_09210467.jpg


レトロな西日が素敵です





茶街を後にしてそろそろランチの時間


Pineママさんに有名な洋食屋さんに案内してもらいました



c0327528_09562588.jpg


日本のThe 洋食



B級グルメのグリルオーツカ


B級?いや、立派に美味しいよね


c0327528_09551545.jpg


名物ハントンライス



エビフライとカジキフライが乗ったオムライスに

ケチャップとタルタルソース!



私の子供の頃はこれはモダンでした

タルタルソース?ハヤシライス?ハンバーグ?


それは高度経済成長期の

外に憧れた、豊かさに憧れた

食事だったんですよ

(いやそんなに歳とってないけど)



ヴィンテージな食事に浸った後は


またまた歴史の武家屋敷へ




c0327528_10063776.jpg


雪つり



植栽木々を保護するための雪よけ

町中こんな感じ


(あえて兼六園はだしてないです)




c0327528_10075437.jpg



散りイチョウ



c0327528_10080927.jpg



なんでもない花々が粋だねえ



そんな歴史の街、、金沢ですが



もちろん美術館も多し


有名なのは21世紀美術館でしょうか


チケットを買うだけで30分も並ぶ混みよう

名の通り21世紀モダンアートを表現した美術館は


”2001年宇宙の旅”


みたいな



しかしですね、すんごい人

この人たち、このアートを理解してるんだろうか?

評判だけ先走ってないか?


京都の若冲展もそうでしたが

これがいい!といえば右へ倣えの老若男女

ちょっと疑問を感じたのでした



私的に、ちょっと穴場の美術館知ってるよ

これすごいよ、見る価値あり

こんな空間あったのかなって思うよ

(あまり知られていない場合)


人気なんだけど

いまいち理解できないとこもあったよ

(わんさか人が押し寄せてる場合)



天邪鬼ですかね




しかし全体的に街はおしゃれで



c0327528_09550470.jpg


こんなものが飾ってあったり



c0327528_09552220.jpg



市美術館のCafeがこんなだったり

(まれのモデルの有名なパティシエさんなんだとか)



いろんな目をもって散策すると

何倍にも楽しい街でした




Pineママさんありがとうございました



c0327528_10424881.jpg



最後にジャックラッセルのPineちゃん



ギター好きのパパがPineちゃん模様で作った

特製ギター”Pine2号”といっしょに






いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-12-06 10:49 | | Comments(2)

パワースポット、伏見稲荷



京都、2日目


外国人観光客人気ナンバーワンの

伏見稲荷へ



c0327528_21062712.jpg




お稲荷さんです



何万にもなる鳥居に囲まれた

参道



c0327528_21081326.jpg





c0327528_21085548.jpg




杉林の中をぐるり


パワースポットというより

森のマイナスイオンに癒されます




かわいい被写体発見




c0327528_21110972.jpg





c0327528_21114038.jpg



追っ掛けて逃げる

なかなかうまく撮れません



c0327528_21123984.jpg



森と野良猫に癒される




c0327528_21135513.jpg



ゆっくりとトレッキングしたい

スポットでした



c0327528_21151852.jpg





いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-12-01 21:04 | | Comments(0)

晩秋の山里




想像してたことなのに


わかってたのに


水の国ニッポン


今日も曇り空


でも11月はなぜか、こんなしんとした曇り空も

風情があっていいですね

(あっ、舌打ちの音が聞こえそ)




今日は朝から、この間の山里植物を採取に

高枝切りバサミと軍手、長靴で行ってきました


なかなかサンキライはレアなもので

いっしょに行ってくれた父親が


さすが花人は

探す眼がさどい(鋭い)のお


と褒められました(´∀`)




実家の蔵にあった、しぶい壷へ投げ入れ




c0327528_14105074.jpg




さざんかと、南天と、サンキライ


100パーセント山素材





c0327528_14120746.jpg




川瀬敏郎っぽく







いつもご訪問ありがとうございます
よければ応援クリックお願いいたします

にほんブログ村
http://flower.blogmura.com/flowerarrangements/
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
フラワーアレンジメント(個人)ブログランキング参加用リンク一覧
ロサンゼルス情報ブログランキング参加用リンク一覧

こちらもよろしく

人気ブログランキング





[PR]
by cloversdesign | 2016-11-21 14:01 | フラワーアレンジメント | Comments(2)