クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

異常気象




今回の西日本の大雨

遠くアメリカにいて聞き得なかった惨状が
明らかになってきました


亡くなられた方、被害に遭われた方お悔やみ申し上げます

一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます




うちの実家は愛媛県で
多くの方に心配していただきました

実家はなんとか被害に遭わずにすみました

お気遣いありがとうございました




さて日本の大雨

こちらは山火事


先週からのヒートウェーブであちこちで山火事が
発生しています



普段は、過ごしやすい夏のカリフォルニアですが

連日40℃近く

比較的海岸に近い我が家は夏でも30℃以上になることが少なく
湿度もないため

冷房する必要がなく

エアコンがありません(汗)

たまに来る熱波に取り付けようか迷うのですが
年に1週間くらい我慢すれば

と思い

毎年乗り切っています
(借り家なのでめんどくさい)



流石にビスケットも高齢になり


c0327528_12520923.jpg

とてもしんどそうです



ビスケットを置いて、家を出ることもできず

この暑さの中家にこもっています




c0327528_12520227.jpg


頑張れビスケット!




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
Commented by mimirin0721 at 2018-07-09 14:16
ご実家、御無事で何よりでした。
そちらはまた、厳しい暑さのようですね。本当に、異常気象ですよね。
ビスケちゃん、暑いのかわいそうですね。うちもモシャモシャで、ふうふう言ってます。
頑張って!ビスケちゃん❤
Commented by mimanon at 2018-07-09 17:23
cloverさん。
この度の豪雨で、
西日本広く甚大な被害があり、
こちらのテレビやネットで映像を見るにつけ
本当に胸が痛くて泣けてきます。
愛媛県も被害が大きかった様ですが、
ご実家に被害がおよばなくてよかったです。

こちらではほぼ耳にする事のない、
“あちこちで山火事”。
湿度がないという事はなんて羨ましい事だろう、
と、思っていましたが、
なんでも度が過ぎれば災難になるんですね。

連日40℃!
今、それだけありますか?
湿度が無くてもそれは...辛い。

ご高齢のビスケットちゃん。
心配で目が離せないのですね。
気圧の変動や地震の影響で、
高齢のわんこが影響を受けるのは
みてきましたが、
湿度の無い地域で、
山火事の熱波は想像が難しい(>_<)

ビスケットちゃん、cloverさん、
なんとしても乗り切ってください。

頑張って(>ㅅ<)!
Commented by naozoom at 2018-07-09 21:45
乾燥したところでは山火事の心配は常にありますよね。
オーストラリアにいたときは同じような状況だと思います。
長くなるので詳細は控えますが、何度も経験しましたけど、
そのうちの一度は本当に危なかったです。
現地ではbush fireと言うのですが、そちらでは何と言いますか?
Commented by mamako48722 at 2018-07-09 21:50
cloverさん、おはよう御座います。
今年の異常気象は、世界中で災害をもたらしているようですね。今回の日本での大雨には驚いています。

そちらでは、40度ですか!
トロントもヒートウエーブで34度を記録し、高温多湿で、体感温度は40度を超えました。
その間、エアコン入れっぱなし、カーテンも閉めて家に閉じ籠っておりましたが、
エアコンが効いているモールへも出かけたり・・・

ビスケちゃんも辛そうですね。
お大事に。
Commented by cloversdesign at 2018-07-10 06:17
> mimirin0721さん

ありがとうございます。
うちの方は大丈夫でしたが
日本からの映像を見て言葉が出ませんでした、同じ県内で、馴染みがあるだけに
人ごとでない気がします。

犬というのは本当に単純に体で表してくれるので30℃を過ぎると動かなくなります
(散歩も催促しない)四つも寝づらくてあちこち涼しいところを求めて移動します。
早く熱波が過ぎ去って欲しいです。
Commented by cloversdesign at 2018-07-10 06:57
> mimanonさん

ありがとうございます。

ほんとに今回は多大で広範囲、実家の近所ということもあり、背筋の凍る思いで
画像を見てました。
みなさん淡々としてますが、どれほどに途方にくれているのでは?と思います。
想像以上のものであるでしょう。祈ること、なにか寄付できることしかできませんが、
早く、自体が良くなるように祈るしかありません。

こちらでも火事で家がやけた人々の画像がニュースで流れますが、水と炎それだけの違いで
人々のやるせない表情など、まったくいっしょです。
カリフォルニアでは自然災害も頻繁で、湿度が30パーセント以下になると、警報が出て必ずどこかで自然発火します、
またまとまった雲が来る時もそう、警報が出て、土砂崩れ、地滑りが必ずおこります。

寝苦しい暑さに加え、ビスケットが大丈夫か様子を度々見に行くので、毎日寝不足
Mimanonさんののんちゃん時代の看病辛さがよくわかります。
この暑さもだんだん和らいできました。あと2〜3日といったところ
頑張って乗り切ります。
Commented by cloversdesign at 2018-07-10 07:04
> naozoomさん

山火事は Brush-fire 同じですかね、こちらにきて初めて、山火事って自然発火することも
あるんだと思い知りました。気温でなく乾燥なんですよね、また乾燥時は風が吹いている時が多く、いったん火がついてしまうと瞬く間に燃え広がり、それは炎の洪水のようです。

水も怖いが火も怖い、自然の前では人間はなす術がないのでしょうか。
Commented by cloversdesign at 2018-07-10 07:10
> mamako48722さん


ご心配ありがとうございます
東海岸も先週はひどかったみたいですね。こちらは湿度がない分、日陰に行くと若干マシですが
山火事の心配があります。でもトロントは涼しいイメージですが、真夏はやはり高温になるんでしょうか?
アメリカはサウスカロライナに住んでいた時は、4月から9月まで24時間エアコンが付いていたような気がします。もし、パワーが止まってしまったらと思うと、ゾッとしたものです(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2018-07-09 13:00 | Comments(8)