クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

サウザンドオークスとフルメタルジャケット



乾燥している南カリフォルニア

今週は山火事が発生し、大きな被害が出ています

毎年、秋になると必ず発生する山火事

それも年々ひどくなっているような気がします

被災された方々が早く日常に戻れますように
祈ってやみません


山火事が発生しているエリアの一つ
サウザンドオークスでは
つい、3日前に銃乱射事件があったばかり


元、海兵隊員による発砲


時は奇しくもVeterans Day前のWeek
この頃になると、アメリカの民間TVでも戦争映画特集を組むのですが

毎年この時期に流れる映画に


というベトナム戦争を題材にした映画があります



日本で見たのかアメリカで見たのが最初か?

とにかく

今まで見たベトナム戦争映画の中でもじわじわと怖い映画でした

なんとスタンンリーキューブリック作品なんですね
なるほど


その映画は2部構成で
前半は兵士養成所を舞台としています

殺人マシンを養成する過酷な訓練のなかで
次第に精神をきたしていく青年

そして起こる発砲事件


2部の舞台はベトナム戦争前線
銃撃戦、燃えていく建物

サウザンドオークスのまちとシンクロしてしまいました


アメリカでもTop10に入るくらいの安全な街として有名な街

果たして今世界に安全な地というのはあるのでしょうか?

何かが起こりうることを常に踏まえて
シンプルに身軽に暮らしたいと
思う今日このごろです


c0327528_12080245.gif





 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
Commented by naozoom at 2018-11-13 21:40
フルメタルジャケットは好きな映画のひとつです。
日本でロードショーされたときに初めて観て以来、
覚えていないですが、50回以上は観ているはず。
実際にベトナムを旅したこともあるし、銃も撃ったことが
あります(合法の場所ですよ、もちろん)。
国や国籍、人種や宗教の違いなど関係なく、人類が皆平和で
穏やかに暮らせるのが一番いいなぁ、そう思い続けています。
Commented by cloversdesign at 2018-11-14 10:35
> naozoomさん

どうやら、Naozoomさんとは映画や音楽のツボが一緒なようです(笑)
女子的には変わってると言われますが(汗)

軍人だった義理父はベトナム戦に行きました。その当時のことは一切語りませんが、
ただ長く振りs続いた雨が上がって、みた夕日が忘れられないと言っていたのを思い出します。
Commented by creamally at 2018-11-19 22:04
フルメタルジャケットとシンレッドライン。
戦争を描いた映画の中で、印象に残る2作。
でもあれかな、シンレッドラインは戦争を描いたわけではないかもしれません・・・
フルメタルジャケットは人間の恐ろしさ、シンレッドラインは人間の愚かさを痛感させられました。

あ。あともう一作あったけれど、ちょっと毛色が違うので話題にのせるのはやめておきます(笑
Commented by cloversdesign at 2018-11-26 13:26
> creamallyさん

戦争映画はやはり心に残りますね、、トラウマになる?

クリントイーストウッドの”親父たちの星条旗””硫黄島からの’手紙”もよかったですね〜
普通のいい人たちが戦争という名の下に戦う、、これが怖いところですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cloversdesign | 2018-11-13 12:10 | つぶやき | Comments(4)