クローバーのLife is cozy

cloverusa.exblog.jp

四国探訪③ 〜心臓破りの石段こんぴらさん〜



四国の旅3回目は

瀬戸内海地域である香川県に行ってきました


香川県善通寺市は妹が住んでいるので
彼女の家に拠点


昔、カリフォルニアで仲良くさせていただいた
徳島に住むお友達と香川で合流


金刀比羅宮(こんぴらさん)
観光で行ってきました



よく、悔やむことですがこういうブログネタのシチュエーションを想像しつつ
写真なり取材なり取ればいいんですが

全然計画性のない行き当たりばったりの
我がブログ
しかも写真はI-Phone

なんだかまとまりのない旅行記です


今回もロードトリップ


c0327528_08160631.jpg
宇和島から善通寺までほとんど高速道路を通って行きます
と行っても宇和島から松山までは片道1車線しかないの(泣)


それでなのか、ナビでは2時間半なのに
トイレ休憩を入れて3時間ほどかかります


でも信号はないし1本道なので
快適です


そして友達と善通寺駅で待ち合わせていざ
こんぴらさんへ


こんぴらさんというと、江戸の頃から庶民の間で流行った金比羅講
江戸時代において唯一の家族旅行が許されるのは
金比羅参りと伊勢参りのみだったそうで
それは庶民の憧れだったようです


乏しい知識として私が知っていたのは

海上交通の神様

石段が長い

ということ

でもおじいさんおばあさんもお参りするもんね
大したことないんじゃない?

高をくくっていました(汗)



c0327528_08321088.jpg


神社に続く最初の参道


両隣にはお土産屋がひしめいています

緩やかな石段

余裕


c0327528_08315723.jpg


ちょっと勾配がでてきましたね


でもところどころ平坦なところがあるので
比較的楽です



c0327528_08360316.jpg
さあお店も途絶えてようこそこんぴらさんへの鳥居が



なんだ〜、楽勝じゃん


しかしここまで立ったの385段
本宮までは785段あるというのに

周りの青もみじを見ながら
軽やかに進んで行きます


そしてどーんと大きな御社が


ここかな?

いやそこは旭社という宮で中間にある中宮


ここまでで500段



そしてその本宮と思わしき旭宮を過ぎると

ここに

c0327528_08461365.jpg
ど〜んと

長くて急な階段出現!



じいちゃんばあちゃん、登れんやろ?!

しかも一気登り!



大丈夫これさえ登れば、本宮に着くわ
と気合い入れ

登り切ると

またまた

c0327528_08483797.jpg
石段が出現


皆からえ〜っ!!というブーイング

しかもさらに長く急な

絶対転げ落ちる人いるわ〜


そしてやっと、やっと


c0327528_08484482.jpg

本宮を拝むことができました


c0327528_08590728.jpg


下からこんなところまで登ってきました


讃岐平野が見渡せます
空気の状態のいい時は瀬戸大橋も見えるそうです



実はまだこの上に奥社と呼ばれる社があるらしいですが

残念ながら此れ幸い工事中でいけませなんだ

ここよりさらに30分ほど石段を登るらしい(汗)



ちゃんと下調べをして臨むともっと楽しめたに違いないですが

本宮でしか買えないお守りや
さらに上の奥社でしか買えないお守りもあるそう

ちくしょー、お守り買って帰ればよかったわ


こんぴらさんについての詳しい解説は
以下のリンクでどうぞ









いやほんとしってたら十倍楽しめたのになあ


次回はぜひ金比羅歌舞伎とセットで
楽しみたいです



c0327528_09074861.jpg



四国の旅どうでしたか、今回は西半分の観光地を紹介しました
実は東半分は未知の世界

高知県市から東と徳島県は未だ行ったことがないんです

マイカーで行っても5時間以上はかかるでしょう
思うより広い四国

四国を旅するなら主要空港に飛行機で飛び
四国内はレンタカーで回ることをお勧めします
各町の道の駅めぐりも楽しいです
マップにもあるように列車は倍の時間がかかります
駅に降りても無人駅だったり観光地に行くのに
バスやタクシーを利用しなければなりません


よく、アメリカの方から
ジャパンレイルウエイパス
(外国人が使えるJR乗り放題格安パス)
で四国観光するんだけど、どこがオススメかしら
と聞かれます


新幹線感覚で四国鉄道を考えてらっしゃるなら
おやめなさい

とわたしは提案いたします


でもレアな路線は鉄道マニアの方にはツボですかね

あ〜そして時間がうんとあるなら、公共の交通機関を使って
四国霊場88箇所めぐりもいいですね

うんそうだそれいいわ

10年後、Cloverの遍路旅〜Life is Peace~
になってたりして






 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
# by cloversdesign | 2018-06-17 09:53 | | Comments(2)

四国探訪② 〜柏島体験スキューバダイビング〜





四国の魅力を紹介する

四国探訪第二弾


今日は四国の海をご紹介


といってもこの海は太平洋側
四国南西部の海になります

愛媛県人?四国人あるあるですが

瀬戸内海VS黒潮太平洋

内海VS外海ですか

日本のエーゲ海(ほんとか?)と呼ばれる瀬戸内海
波も穏やかで点々と散らばる島々
瀬戸の花嫁の情景が浮んできますね〜

対して西南地域の太平洋、岩場に打ち付けるドッパーンの波
アメリカ大陸へ続く海
水平線
男前的な

同じ四国とはいえ、随分と雰囲気が異なります

採れる魚も違います
小さくて潮流により身が引き締まっている瀬戸内の魚に対して

黒潮に乗ってきたマグロ、カツオ、ハマチなどの
大型魚が豊富な太平洋


県民性もちがってたりするんです


語り出すとキリがないのでそれは置いといて


今回行ってきたのは

豊後水道と太平洋の間にある高知県大月町は
柏島に行ってきました


柏島といえば知る人ぞ知るダイビングのメッカ
その海は日本で一番透明度が高いと言われているんですよ
また豊後水道と黒潮の交わるポイントであるため
様々な種類の魚を見られることができるんです

c0327528_06095567.jpg



宇和島から、2時間足らず?
もっとかかったような気がします

、宿毛市からは途中の大月町までバスが出ていますが(1時間に1便)
そこから先バスが通っていない!
アクセスが悪いといえば悪い
それゆえ観光客もそんなに多くない理由でしょうか

柏島は島です。しかし車で橋を渡っていけることができます

クネクネの山道を塗って本当に最後に青い海が目に飛び込んできます

島へ渡る橋の上から見下ろすビーチ

c0327528_06241116.jpg
テンション上がります


c0327528_06241984.jpg

本当になんでもない漁村といった感じなのですが


c0327528_06240627.jpg

建物ないと外国ですか?



実は私30年ほど前にスキューバダイビングのオープンウォーターライセンスを
持ってまして、趣味で潜ったもんです

柏島はもちろん、四国西南の綺麗な海は結構潜りました


しかし、それは友達とのビーチエントリー


今回は体験ダイビングという形で簡単に機材、注意事項の説明を
受け


初体験船上エントリー

c0327528_06323351.jpg
3〜4分ばかりボートで沖に行きます



c0327528_06324901.jpg


ここがダイビングポイント


今回は透明度が悪く7〜8mしかないんだとか
(25mの時もある)


c0327528_06322842.jpg


さあ、エントリー
この後ろからドボンとエントリーするのが
一番緊張します


c0327528_06324483.jpg


やっぱり濁ってますね



c0327528_06324020.jpg

ニモ!



c0327528_06323615.jpg


ハリセンボン


水深5mくらいの海を役45分ほど遊泳散歩

少々濁っていたし、写真も下手なので
私たちがお世話になったダイビングショップさんのHpをご覧くださいね





きになる外国人率ですが

実に1パーセント?くらい?

まだまだレアな観光地ですよ



私が30年前にきた時は、民宿が2〜3件あるくらいだった気がするのですが
今はダイビングショップでも10件近くあるようです
数年か前に釣りバカ日誌のロケ地にもなったところで
磯釣りでも有名

水着とタオルさえあればダイブできちゃいます
夏がやはりシーズンですが、安定した透明度があるのは冬だそうです


民宿もかなりの数があり一泊2食付きでほとんど7000円以下
地元のお魚を堪能できます


最近よく聞かれる人気の直島
瀬戸内海の日本人にも外国人にも大人気のアートとリゾートの島
ホテルもいつも満杯でものすごくお高くてびっくりですが

ちょっと車で4時間ほど走ればこんな綺麗な海を見ることができますよ
南にも足をのばしてくださいね


c0327528_07074292.jpg

柏島近くの観音岩


壮大ですよ




 ご訪問ありがとうございます
よろしければ帰り際にポチッと


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

こちらもよろしく
                       
                           
                        ジャック・ラッセル・テリアランキング

[PR]
# by cloversdesign | 2018-06-15 07:10 | | Comments(2)